IZU HACK > 宿・宿泊 > 【伊豆の温泉ガイド】旅先の候補にしたい12ヵ所

【伊豆の温泉ガイド】旅先の候補にしたい12ヵ所

伊豆半島には、大小さまざまな温泉地が多数あります。この記事では、東西南北にある12カ所の温泉地をピックアップし、周辺の観光名所、名物グルメなどもあわせてご紹介。海と山、両方の景色が楽しめ、数々の文学作品に登場する伊豆の温泉地で、日頃の疲れを癒しませんか?

アイキャッチ画像出典:稲取赤尾ホテル

伊豆半島の温泉マップ

伊豆 温泉

出典:イラストAC ともなさん(作成:編集部)

伊豆半島は「東伊豆」「南伊豆」「西伊豆」「中伊豆」の主に4つのエリアに分けられ、各エリアに温泉地があります。

この記事では、各エリアを代表する12カ所の温泉地をご紹介。旅先の参考になれば幸いです!

なぜ伊豆半島に温泉が沢山あるのか?

出典:PIXTA

伊豆半島は、もともと硫黄島(小笠原諸島)の付近にあった海底火山がフィリピン海プレートともに北上し、本州にぶつかったことで陸地化したと考えられています。

数百年前の火山活動の余熱が現在も続いており、それが温泉の熱源となっているようです。

 

また静岡県にはおよそ2,500の源泉があるとされていますが、その内の約2,300は伊豆半島にあるんです!

半島にこれだけ温泉地が集まっているのは、国内でも伊豆だけではないでしょうか?

東伊豆エリア

伊豆半島 地図

伊豆半島の東側を占めるエリア。海岸を沿うように伊豆急行線が走り、電車でのアクセスが可能。
ユニークな動物園や個性的なミュージアムなど、家族連れで楽しめる場所も豊富。海だけでなく山、滝、高原といった自然の景勝地も多い。

① 熱海温泉 / 熱海市

熱海温泉

熱海サンビーチ
出典:PIXTA(夜のサンビーチ)

開湯1250年以上の歴史をもつ温泉地で、徳川家康が愛したことでも知られている。

一年を通して海上花火大会が行われるほか、サンビーチでは毎夜ライトアップを開催。

熱海 銀座

出典:PIXTA
尾崎紅葉の名作『金色夜叉(こんじきやしゃ)』の舞台になった熱海は一躍脚光を浴び、観光地化が急速に発展。昭和30年代は新婚旅行や団体旅行で賑わい、当時の面影を残すレトロな景観が若年層を中心に再注目されている。
駅周辺を中心にオシャレなカフェや飲食店、温泉地ならではのスイーツ店などが続々とオープン。

温泉とレトロさを融合した「熱海プリン」が名物なので、ぜひ食べておきたい。

アカオハーブ&ローズガーデン

出典:PIXTA

SNSで話題となった♯空飛ぶブランコがある「アカオハーブ&ローズガーデン」は、若者を中心に大人気。

ほかにもMOA美術館、熱海城、起雲閣など、駅から徒歩もしくはバスで観光できる。バス1日の乗り放題のフリー切符もあり、施設の割引特典などが付く。

「楽天トラベル」で、熱海の宿をさがす

「Yahoo!トラベル」で、熱海の宿をさがす

    ② 伊東温泉 / 伊東市

    伊東温泉 東海館

    出典:PIXTA ▲温泉のシンボル「東海館」
    伊豆シャボテン公園 
    出典:PIXTA(伊豆シャボテン動物公園)

    全国屈指の湯量を誇り、源泉かけ流しを楽しめる温泉地。江戸幕府3代将軍・徳川家光公に献上された湯でも知られる。

     

    市内には景勝地や観光スポットが点在し、最寄りのJR「伊東駅」からバスでアクセスも可能。

    1日バス乗り降り自由の「伊東観光フリーパス」があり、施設の割引特典も受けられる。詳細は以下の東海バスHPでご確認ください。

    大室山

    出典:PIXTA(大室山)

    城ヶ崎海岸

    出典:PIXTA(城ヶ崎海岸)

    駅周辺には旅館、大型リゾートホテル、ペンションなど、宿泊施設も充実している。

    犬連れで入場できる施設も多いため、ペットと一緒に宿泊できる施設も豊富。

     

    道の駅「伊東マリンタウン」、360度絶景パノラマ景色が見どころの「大室山」や「小室山」、断崖絶壁の吊り橋で有名な「城ヶ崎海岸」などがある。

    按針祭

    出典:PIXTA

    例年8月に3日間にわたって開催される「按針祭(あんじんさい)」が有名で、灯篭流しやパレード、大規模な花火大会など催される。

     

    「楽天トラベル」で、伊東の宿をさがす

    「Yahoo!トラベル」で、伊東の宿をさがす

    ③ 熱川温泉 / 東伊豆町

    熱川温泉 街並み

    出典:PIXTA

    熱川温泉 やぐら

    撮影:編集部

    海と山に挟まれた温泉地で、江戸城を築城した太田道灌(おおた どうかん)が発見したといわれている。

    噴湯や櫓から立ち昇る湯煙が温泉情緒を引き立て、駅から海岸まで趣ある旅館が並ぶ。

    熱川バナナワニ園のワニ

    撮影:編集部(熱海バナナワニ園)

    温泉熱を利用した「熱川バナナワニ園」、金運がアップするお湯掛け弁財天、町内唯一の砂浜の海水浴場である熱川YOU湯ビーチがあり、すべて最寄りの「伊豆熱川駅」から徒歩10分圏内。

    車がなくとも観光を満喫できます。

    熱川温泉キャンドルナイト

    海岸沿いの遊歩道に光が灯る「熱川キャンドルナイト」が、不定期で行われる。

     

    「楽天トラベル」で、熱川の宿をさがす

    「Yahoo!トラベル」で、熱川の宿をさがす

    ④ 稲取温泉 / 東伊豆町

    稲取温泉

    出典:PIXTA(俯瞰した稲取温泉)

    半島から突き出た岬にある温泉地。オーシャンビューの客室や露天風呂が自慢のホテル・旅館が軒を連ねている。

    高級魚で知られる「稲取キンメ」が名物で、稲取漁港周辺には専門の料理店があるほど。

    稲取温泉 つるし飾り

    撮影:編集部

    撮影:編集部

    また雛のつるし飾り発祥の地でもあり、例年1~3月にかけて「雛のつるし飾りまつり」、4月~6月には「つるし端午の福まつり」が開催される。

    稲取細野高原秋のすすき(10~11月)

    最寄りの「伊豆稲取駅」からタクシーで15分ほどで行ける「稲取細野高原」は、相模湾や天城連山をのぞめる絶景スポット。

    秋のすすき野原が有名で、例年10月には「秋のすすきイベント」を開催。2021年度は10月8日(金)~11月5日(金)まで。

     

    「楽天トラベル」で、稲取の宿をさがす

    「Yahoo!トラベル」で、稲取の宿をさがす

    ⑤ 河津温泉郷 / 河津町

    今井浜海岸にある温泉

    撮影:編集部(今井浜海岸の温泉)

    河津七滝 初景滝

    撮影:編集部(河津七滝)

    河津温泉郷とは、河津温泉、湯ヶ野温泉、今井浜温泉、大滝温泉、七滝温泉、谷津温泉、峰温泉、以上7つの温泉地の総称。

     

    湯ヶ野温泉は、川端康成の小説『伊豆の踊子』の舞台で知られる。ほかにも、正面に海をのぞむ露天風呂がある今井浜温泉、湯につかりながら滝見をたのしめる大滝温泉など、それぞれ特徴をもった温泉地が魅力。

    河津バガテル公園 ローズガーデン

    小ワニ

    撮影:編集部(体感型動物園iZoo)

    観光スポットとしては、7つの滝をめぐる「河津七滝」、フランス式バラ園「河津バカテル公園」、ユニークな展示で人気の「体感型動物園iZoo」や姉妹館の「日本最大の体感型カエル館  KawaZoo」、「峰温泉大噴湯公園」などがある。

    河津桜

    出典:PIXTA

    また河津町といえば、「河津桜」が有名。見頃である例年23月には河津さくら祭が開催され、夜はライトアップも行われる。

    最寄りは伊豆急行線の「伊豆今井浜駅」もしくは「河津駅」。山側にある湯ヶ島温泉や大滝温泉などへは、駅からバスが運行している。

     

    「楽天トラベル」で、河津の宿をさがす

    「Yahoo!トラベル」で、河津の宿をさがす

    南伊豆エリア

    南伊豆 地図

    伊豆急行線の終点である下田市や、秘境で知られる南伊豆町がある。水質の最高ランクAAを獲得した、透明度の高い美しい海が魅力で、渡し舟でしか行けないビーチもある。

    また下田市では、幕末のペリー来航に関連した史跡がみられる。

     

    ⑥ 下田温泉 / 下田市

    柳の木とペリーロード

    出典:PIXTA(ペリーロード)

    白浜中央海水浴場

    出典:PIXTA

    幕末にペリーが来航し、200年以上鎖国していた日本で最初に開港された歴史をもつ温泉地。

    また吉田松陰がペリー艦隊への密航を企てた場所でもあり、幕末に関わる史跡や歴史建造物が多く残されている。

    下田公園

    出典:PIXTA(アジサイの名所「下田公園」)

    最寄りは伊豆急行線「伊豆急下田駅」。最寄り駅から徒歩やバスで観光できるため、車いらずで旅行ができる。

     

    市街地や港を一望できる「下田公園」は、あじさいの名所。例年6月には「あじさい祭」が開催される。

    ほかにも、ペリーと部下約300人が行進したという「ペリーロード」、開国にまつわる交渉の場となった「了仙寺」、イルカと遊べる「下田海中水族館」、縁結びで名高い「白浜神社」など、観光スポットは豊富。

    下田 黒船祭

    出典:PIXTA

    例年5月には、米海軍第7艦隊が協力する国際色豊かな「黒船祭」を開催。記念式典、音楽隊によるパレード、下田条約調印をコミカルに再現した劇、海上花火大会など、祭りは3日間にわたり行われる。

     

    「楽天トラベル」で、下田の宿をさがす

    「Yahoo!トラベル」で、下田の宿をさがす

    ⑦ 下賀茂(しもかも)温泉 / 南伊豆町

     

    下加茂温泉

    出典:PIXTA

    南伊豆 石廊崎

    出典:PIXTA(石廊崎)

    伊豆半島の南端に位置し、青野川沿いの山間に広がる小さな温泉地。豊富な湯量と約100度の高い温泉が特徴で、その熱を利用したメロンが町の名物。

     

    温泉内の至るところにある源泉から湯煙が立ちこめ、昔から変わらない情緒ある景観も見どころ。

    アイアイ岬からのヒリゾ浜②

    撮影:編集部(あいあい岬)

    秘境と呼びたくなる景勝地が多く、伊豆半島南端にある「石廊崎」、秘境ヒリゾ浜をのぞむ「あいあい岬」、野生サルたちの楽園「波勝崎モンキーベイ」など、いずれもアクセスは車のみ

     

    路線バスで行ける場所もあるが、運行本数が限られているのと目的地まで時間がかかる。

    南伊豆町 桜と人力車

    出典:PIXTA

    南伊豆 河津桜 ライトアップ

    出典:PIXTA

    また青野川沿い咲く河津桜が有名で、見頃の例年2月~3月にかけて「みなみの桜と菜の花まつり」を開催。夜はライトアップが行われる。

     

    「楽天トラベル」で、南伊豆の宿をさがす

    「Yahoo!トラベル」で、南伊豆の宿をさがす

    西伊豆エリア

    西伊豆エリア

    伊豆半島の西側沿岸を占めるエリア。堂ヶ島がある西伊豆町、松崎町など。海岸から駿河湾越しに富士山をのぞめ、夕陽の名所としても知られている。

    西伊豆 タカアシガニ

    出典:PIXTA

    また沼津市の戸田では「高足ガニ(タカアシガニ)」が名物で、天丼や釜めし、刺身やグラタンなど、多彩なメニューを楽しめる。

     

    ⑧ 堂ヶ島温泉 / 西伊豆町

    堂ヶ島温泉群

    出典:PIXTA

    堂ヶ島のホテルと夕陽

    ”伊豆の松島”と称される、堂ヶ島にある温泉地。海岸線沿いにホテルや旅館が立ち並び、客室からは海に沈む夕陽をのぞめる。

     

    日帰り入浴施設も複数あり、なかでも沢田公園にある岩場の露天風呂は、絶景の露天風呂で有名。

    堂ヶ島 三四郎島

    出典:PIXTA(三四郎島のトンボロ現象)

    堂ヶ島の天窓

    出典:PIXTA(堂ヶ島の名物「天窓洞」)

    個性豊かな島々が浮かび、なかでも珍しいトンボロ現象がみられる「三四郎島」は必見。ほかにも”青の洞くつ”をめぐる遊覧船「堂ヶ島マリン」、「加山雄三ミュージアム」などがある。

     

    堂ヶ島へは伊豆箱根鉄道「修善寺駅」もしくは伊豆急行線「伊豆急下田駅」より、バスでのアクセスも可能。

    ただし両駅とも乗車時間が60分を超えるほか、運行本数が限られているため、事前計画とタイムスケジュールが必要。

    楽天トラベル」で、堂ヶ島の宿をさがす

    「Yahoo!トラベル」で、堂ヶ島の宿をさがす

    ⑨ 土肥温泉 / 伊豆市

    土肥海水浴場

    出典:PIXTA(土肥海水浴場)

    およそ400年前の江戸時代、金山開発と共に発展した西伊豆最大かつ最古の温泉地。海と山に囲まれた風光明媚な景観は、若山牧水など多くの文人を魅了した。

     

    海岸沿いにホテルや旅館、民宿やペンションが軒をつらね、目の前にビーチが広がる。

    全室オーシャンビュー、海をのぞむ露天風呂など、宿泊施設のロケーションは抜群。さらに堂ヶ島温泉と同じく、美しい夕陽がみられる。

    恋人岬 西伊豆

    出典:PIXTA(恋人岬)

    土肥金山

    出典:PIXTA

    断崖絶壁の名所が多く、「恋人岬」は西伊豆のメジャースポット。ほかにも佐渡金山に次ぐ金の生産量を誇った「土肥金山」、ギネス認定された世界一の花時計がある「松原公園」などが有名。

    電車は通っておらず、車もしくはバスのみでのアクセスとなる。

     

    「楽天トラベル」で、土肥の宿をさがす

    「Yahoo!トラベル」で、土肥の宿をさがす

    中伊豆エリア

    中伊豆 地図

    伊豆半島中央部を占めるエリア。伊豆の小京都と称される伊豆市、伊豆の国市、沼津市などがある。
    修善寺温泉までは伊豆箱根鉄道が通り、電車やバスでのアクセスが可能。文学作品とゆかりある史跡や、明治の近代化を支えた世界遺産もある。

     

    ⑩ 修善寺温泉 / 伊豆市

    修善寺温泉

    出典:PIXTA

    修善寺 紅葉 橋

    出典:PIXTA

    伊豆半島で最も歴史が古く、平安時代に弘法大師(空海)によって開湯されたと言われる温泉。温泉街を流れる桂川沿いには、竹林の小径や趣のある旅館が建ち並び、”伊豆の小京都”とも称されている。

     

    夏目漱石をはじめ多くの文人墨客が訪れた温泉地であり、彼らが宿泊した旅館は現在も営業している。

    修善寺 竹林の小径

    出典:PIXTA(竹林の小径)
    修禅寺 虹の郷
    出典:PIXTA(修善寺虹の郷)

    鎌倉時代の源氏一族にまつわる史跡がみられ、なかでも伊豆最古の木造建築「指月殿」は北条政子が、息子・頼家の冥福を祈り建立したものと伝えられている。

     

    京都・嵐山を思わせる「竹林の小径」、弘法大師が温泉をわき出させたという「独鈷の湯」、温泉地のシンボル「修禅寺」など、温泉地の中も見どころが多く1日を過ごせる。

    少し足を延ばせば、園内をミニSLが走るテーマパーク「修善寺虹の郷」がある。

     

    「楽天トラベル」で、修善寺の宿をさがす

    「Yahoo!トラベル」で、修善寺の宿をさがす

    ⑪ 湯ヶ島温泉 / 伊豆市

    湯ヶ島温泉 伊豆

    出典:PIXTA

    湯ヶ島温泉 遊歩道

    出典:PIXTA

    天城山の山間、狩野川の渓流沿いには7つの温泉地(嵯峨沢・月ヶ瀬・船原・吉奈・青羽・持越・湯ヶ島)が点在する。

    湯ヶ島温泉はその内の1つで、川端康成の『伊豆の踊子』、井上靖の自伝的昭悦『しろばんば』の舞台であり、ほかにも多くの文学作品で登場する。

     

    喧騒とは程遠いヒッソリとした静かな温泉地で、湯ざわりの良さと豊富な湯量が特長。

    狩野川と一体化したような野趣あふれる露天風呂、川のせせらぎに耳を傾けながら湯に浸かれる風呂など、自然と温泉に癒される。

     

    温泉地には遊歩道が整備され、出会い橋やわらべ橋、国登録有形文化財の旅館など、風情のある景観が広がっている。

    旧天城トンネル

    出典:PIXTA(旧天城トンネル)

    浄蓮の滝

    出典:PIXTA(浄蓮の滝)

    周辺には、女郎蜘蛛伝説がつたわる「浄蓮の滝」、『伊豆の踊子』で何度も登場する「旧天城トンネル(正式名称:天城山隧道)」、富士山のビュースポット「達磨山(だるまやま)」などがある。

     

    最寄り駅は伊豆箱根鉄道「修善寺駅」。そこからバスに乗り、終点「修善寺温泉駅」下車。各観光スポットへは、バスでアクセスできる。

     

    「楽天トラベル」で、中伊豆の宿をさがす

    「Yahoo!トラベル」で、中伊豆の宿をさがす

    ⑫ 伊豆長岡温泉 / 伊豆の国市

    伊豆 長岡温泉

    沼津市にほど近く、西伊豆の玄関口ともいえる伊豆長岡温泉。

    源氏山を挟さみ、西の古奈温泉と東の長岡温泉と分けられていたが、現在は2つの温泉地をあわせて伊豆長岡温泉と称する。

     

    現在は30本以上の源泉があり、伊豆半島の中でも有数の湯量を誇る温泉地。アルカリ性単純泉で、美肌や筋肉疲労の効果が期待できるため”美人の湯”でも知られている。

    伊豆パノラマパーク

    出典:PIXTA(伊豆の国パノラマパーク)
    反射炉
    出典:PIXTA(韮山反射炉)

    長岡温泉側には、無料の足湯がある「湯らっくす公園」、富士山と駿河湾をのぞめる「伊豆の国パノラマパーク」、また同市内には世界遺産の「韮山反射炉」がある。

     

    最寄りは伊豆箱根鉄道駿豆線の「伊豆長岡駅」。温泉地へは駅からバスで5分ほど。伊豆の国パノラマパークへは、駅からバスで15分ほど。

    「楽天トラベル」で、伊豆長岡の宿をさがす

    「Yahoo!トラベル」で、伊豆長岡の宿をさがす

    伊豆は温泉パラダイス!

    この記事で紹介しているのは、規模が大きくメジャーな温泉地のみ。伊豆半島にはまだまだ、個性的で歴史ある温泉地がたくさんあります。

    伊豆半島温泉めぐりの旅、なんていうのも面白そうですね!

    ITEM
    るるぶ伊豆 ’22
    発行年月:2021年02月
    ページ数:159P

     

     

    紹介されたアイテム

    るるぶ伊豆 ’22

    ※掲載されている情報は最新のものとは限りません。現地にお越しの際には必ず施設の公式サイトもご確認ください。

    このまとめが気に入ったら
    「いいね!」をしよう

    関連するおススメ記事

    IZU HACK > 宿・宿泊 > 【伊豆の温泉ガイド】旅先の候補にしたい12ヵ所