IZU HACK > イベント > 【2021-2022年】伊豆下田の爪木崎「水仙まつり」で、一足早い春を堪能!

【2021-2022年】伊豆下田の爪木崎「水仙まつり」で、一足早い春を堪能!

伊豆半島下田市にある、景勝地「爪木崎(つめきざき)」。海を望む丘陵地には約300万本の野水仙が咲き誇り、見ごろを迎える冬には「水仙まつり」が開催されます。まつりの詳細や爪木崎までのアクセス情報、水仙以外の見どころを紹介します。

アイキャッチ画像出典:PIXTA

300万本の水仙が迎える!冬の爪木崎へ行こう

伊豆下田 水仙と海

出典:PIXTA

伊豆急行「下田駅」からバスで約20分、青い海原を望む須崎半島の景勝地「爪木崎(つめきざき)」。

 

岬には野水仙の群落地があり、およそ300万本の水仙が花を咲かせます。

「水仙まつり」の開催期間と見ごろはいつ?

爪木崎 水仙

出典:PIXTA(遊歩道を歩きながら鑑賞を楽しむ)

爪木崎では毎年12月20日〜1月31日に「水仙まつり」が開催されます。

 

まつり期間中は、下田太鼓の実演や、郷土料理の「池之段煮味噌鍋(いけんだにみそなべ)」のふるまい(先着200名)などが行われます。

ちなみに「池之段煮味噌鍋」とは、爪木崎の浜で獲れた魚や貝を、ワカメや野菜と一緒に味噌で煮込んだ漁師鍋です。寒さの中でも身体が温まりそうですね!

 

【「水仙まつり」のイベント情報】

12月20日(日) 10:00〜 オープニングイベント
テープカット/池之段煮味噌鍋サービス(先着200名様)/金目鯛の握り寿司(先着100名)

1月9日(日) 10:00〜
下田太鼓の実演/池之段煮味噌鍋サービス(先着200名様)

1月16日(日) 10:00〜
下田太鼓の実演/池之段煮味噌鍋サービス(先着200名様)

1月23日(日) 10:00〜
下田太鼓の実演/池之段煮味噌鍋サービス(先着200名様)

期間中毎日 9:00〜12:00
甘酒サービス(下田温泉旅館協同組合と下賀茂温泉旅館協同組合加盟の宿泊施設にご宿泊のお客様対象)

 

「水仙まつり」の基本情報

開催期間:2021年12月20日(月)〜2022年1月31日(月)
住所:下田市須崎
電話:0558-22-1531

伊豆下田観光協会|水仙まつり

また見ごろについては、例年1月ですが、開花状況が不定期でアップされているのでそちらをチェックしましょう。

伊豆下田観光協会|すいせん開花情報

バスも増便!爪木崎までのアクセス

爪木崎と海

出典:PIXTA

爪木崎は伊豆半島南部の下田市にあります。伊豆急行終点の「下田」駅からはバスもしくはタクシーでのアクセスになります。

 

クルマの場合は東名道の「沼津」ICから伊豆縦貫道経由で約2時間になります。

公共交通期間の場合

伊豆急行「下田」駅より10番「爪木崎行き」バスに乗車(約20分)ー終点「爪木崎」バス停下車徒歩すぐ

 

開催期間中は臨時バスが運行されます

・伊豆急下田駅発
9:40(※)/10:10/10:45(※)/11:25/12:30(※)/13:40/14:10(※)/15:10(※)/15:40

・爪木崎発
10:00(※)/10:50/11:10(※)/12:05/13:05/14:10/14:40(※)/15:40(※)/16:10

※臨時便(須崎海岸方面への経由なしの直行便)

東海バス|臨時バスの運行について

クルマの場合

東名道「沼津」ICから約2時間
※駐車場200台分あり(乗用車500円/1台、バイク200円/1台)

水仙だけじゃない!景勝地「爪木崎」3つの見どころ

水仙まつりの見どころは、もちろん圧巻の水仙ですが、それ以外にも爪木崎には楽しむべきポイントがいくつかあります。そのなかから3つを紹介します。

① 目の前に広がる美しい海

冬の爪木崎

出典:PIXTA

岬の先端に位置するため、目の前は青く澄んだ海!
水仙が咲いている沿岸は丘陵地になっており、上からみると水仙と海、両方の景色を楽しめます。

② 恋する灯台「爪木崎灯台」は写真映え抜群!

爪木崎灯台

出典:PIXTA(爪木崎灯台の高さ早く17m。昭和12年から稼働している。)

水仙まつりの会場からもみえる、爪木崎灯台(つめきさきとうだい)。白くスマートなスタイルは、だれもが思い浮かべる灯台のイメージそのもので、2017年には「恋する灯台」にも認定されました。

 

海沿いにそびえる新緑の丘、細いレンガ道の先に建つ白亜の灯台。写真映え間違いなしのロケーションは、カップルでなくともキュンとしてしまうはず!

恋する灯台とは?
一般社団法人日本ロマンチスト協会(本部:長崎県雲仙市愛野町)と日本財団(東京都港区)が共同で実施するプロジェクト。場所、歴史、道のり、ロマンティック、景観、形という6つの要素から審査し、恋する灯台を認定している。

恋する灯台公式HPはこちら

③ 太古の火山が生み出した「柱状節理」

爪木崎 柱状節理

出典:PIXTA(爪木崎駐車場から徒歩約5分)

爪木崎の西側海岸でみられる、「俵磯(たわらいそ)」と呼ばれる柱状節理(ちゅうじょうせつり)。柱状節理とは、マグマや溶岩が冷え固まるときにできたもので、六角柱状の割れ目が特長です。
爪木崎 柱状節理

出典:PIXTA(柱状節理)

干からびた田んぼでみられるのと似たような形状で、福井県の東尋坊(とうじんぼう)などが有名。遊歩道を下ると、岩体のすぐそばまで近づくことができます。

 

まるで岩が生えてきたような不思議な景観は、他ではあまりみられないもの。世界ジオパークに認定された、伊豆ならではの景観といえます。

▼伊豆半島のジオサイトを紹介しています!

ペリーもやってきた下田で1泊しよう

ペリーロード

出典:PIXTA

開国の舞台となった下田市には、「ペリーロード」があり、往時を偲ばせるレトロな建物が並んでいて散策にもぴったり。

 

蓮台寺温泉から温泉を引いてる宿が多く、下田市内で温泉を楽しむこともできますよ!

「楽天トラベル」で下田の宿をさがす「Yahoo!トラベル」で下田の宿をさがす

冬の花園、爪木崎は見どころ満載!

爪木崎 アロエ

出典:PIXTA

白い水仙の中に、ぽつぽつを顔を出す赤い花。アロエです。野水仙だけでなく、アロエも爪木崎を彩る花。

アロエは例年1月初旬ころに咲くため、この時期を狙っていくのもいいかもしれませんね。

※掲載されている情報は最新のものとは限りません。現地にお越しの際には必ず施設の公式サイトもご確認ください。

爪木崎 アロエ
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

関連するおススメ記事

この記事のキーワード

IZU HACK編集部

IZU HACK運営&記事編集担当。伊豆の海、B級スポット、秘境、神社・パワースポット巡りに明け暮れる。現地レポートを中心に読者の皆様にわかりやすく、ためになるような記事製作を心掛けています。

IZU HACK > イベント > 【2021-2022年】伊豆下田の爪木崎「水仙まつり」で、一足早い春を堪能!