日本一遅い名所!?熱海梅園に紅葉を見に行こう!

熱海梅園は「日本一早咲きの梅」の名所として有名。しかし、それと同時に静岡県でも人気が高く、“日本一遅い”『紅葉スポット』!見頃の期間中は様々なイベントが行われる『熱海梅園の紅葉』をご紹介します。

出典:PIXTA

熱海梅園の紅葉について

熱海梅園の紅葉の画像

出典:PIXTA

静岡県熱海市にある熱海梅園の梅は、11月中旬頃から開花が始まるので『日本で最も早咲きの梅』の名所として知られていますが、実は素晴らしい紅葉スポットでもあります。
紅葉は遅めですが、温暖な気候のため毎年11月下旬から12月にかけて色づくため 『日本で最も遅い紅葉』とも知られています。
日本一早咲きの梅と、日本一遅い紅葉で有名な熱海梅園の見所を紹介します!

日本一紅葉が遅い!?

カレンダーの画像

出典:PIXTA

熱海梅園(あたみばいえん)では、なぜ “日本で最も遅い紅葉” が見られるのか? その秘密は温暖な気候にあるようです! 実は熱海を含む静岡県の海寄りの地域は、通年近隣の他県と比べても気温が高い日が多いのです。
それは北に富士山や、南アルプスなどの高くそびえる山々がガードの役目をはたし、日本海側からの冷たい空気を届きにくくしている為だと言われています。海寄りの熱海の温暖な気候が、紅葉の時期を遅らせることに繋がっているようです。

紅葉のフォトコンテストが開かれている

熱海花めぐりフォトコンテストの画像

出典:PIXTA

熱海梅園では、11月下旬から12月にかけて園内が美しい紅葉となり、例年見頃の時季に『もみじまつりが』開催されます。祭りでは、足湯・音楽イベント・紅葉のフォトコンテストなどが行われ、まつりの期間中は夜間にライトアップが実施され多くの人でにぎわいます。
毎年行われる “熱海花めぐりフォトコンテスト”では園内の様々な紅葉の写真が寄せられ、優れた写真にはグランプリ1点から熱海市長賞・熱海観光協会長賞などが与えられます。

いつ頃から見頃を迎えるの?

熱海梅園の紅葉見ごろは例年11月中旬~12月上旬。特に園内中央の見晴らし台からの眺めが素晴らしいです! 熱海梅園は静岡県内第4位の人気の高い紅葉スポットで、夜もライトアップされているので夜間の紅葉は独特の風情が楽しめます。

彩り始めるのはいつ頃?

紅葉の始まりの画像

出典:PIXTA

東海地方の一般的な紅葉の彩りは10月下旬頃ですが、熱海梅園の紅葉は色づきが少し遅く『11月中旬〜下旬頃』にかけて色づきはじめます。
その年の気温によっても変化しますが、一般の紅葉期よりタイミングがずれています。

見頃のピークはいつ?

紅葉の見ごろの画像

出典:PIXTA

木々が色づく見頃の中でも紅葉のピークがありますが、熱海梅園の紅葉のピークは『11月25日前後〜11月末頃』が、最も色づく時期となっています。
夜のライトアップは “もみじまつり” の期間中、毎日16:30~21:00に行われます。

見納めはいつ頃?

紅葉の見納めの画像

出典:PIXTA

11月末のピークも過ぎ、12月に入っても紅葉は見れますが少しずつ全体的に色もあせてまばらになってきます。紅葉は12上旬で見納めとなりますが梅の開花も始まります!

日本一遅いと言われる紅葉の見どころ!

熱海梅園は紅葉樹が約380本もあり、34,394平方mの広さを誇る日本庭園の静かなたたずまいの中で、色彩豊かな紅葉を楽しむことができます。園内には『梅園五橋』という5つの橋や、高さ13mの “梅見の滝” があり滝の裏から見る紅葉も風情があります。
期間中は園内のもみじもライトアップされ、昼間とは一味違う紅葉シーンも見れます! また熱海梅園の梅は、11月中旬頃から開花が始まるので『遅い紅葉と早咲の梅』のダブル鑑賞が楽しめることにもなります!

出典:PIXTA

出典:PIXTA

出典:PIXTA

出典:PIXTA

出典:PIXTA

訪れた方のクチコミ

熱海梅園を訪れた多くの方々のクチコミから、一部をご紹介します。

2月は梅を、秋には紅葉が楽しめるスポットです。赤や黄色に色づいた葉っぱがめちゃくちゃ綺麗で、かなり感動しました。
(出典:じゃらん

熱海は花火と温泉と思ってましたPCで近くの紅葉を探していましたら、熱海に遅い紅葉を知り11月30日に行きました山の中腹に有って熱海梅園を忘れていました。ビックリと興奮それ程にモミジが美しい二人で身体を360度回転赤いモミジが眼に
紅葉の間に滝が下に小川が夢中でシャッターを久しぶりに感激しました視聴者の皆様行かないと損ですよ12/上旬まででしょう入園無料です
(出典:じゃらん

熱海梅園といえばその名前の通りで梅の花が有名ですが、紅葉の時期に広い庭園で見る赤や黄色の葉っぱたちも感動を与えてくれます。2月に比べれば観光客も少なめなのでゆったりと楽しむことができました
(出典:じゃらん

熱海梅園の基本情報

熱海梅園の紅葉の画像

出典:PIXTA

熱海梅園の基本場情報を紹介します。

アクセス


住所:静岡県熱海市梅園町8-11

電話番号:0557-85-2222(熱海市観光協会)

車でのアクセス:東名『沼津IC』から東駿河湾環状線道路『大場函南IC』 経由で約45分。又は西湘バイパス『石橋IC』から約40分です。

電車でのアクセス:JR『来宮駅』から徒歩約7分。又はJR『熱海駅』から相の原団地行きバス『梅園』まで約15分です。

入園料・営業時間

入園料通常無料・1月~3月初旬の梅まつりの期間のみ大人300円 営業時間:入園自由・(梅まつり期間のみ8:30~16:00)

駐車場は梅園前100台・無料 (もみじまつり期間中 9:00〜17:00 300円・17:00〜21:00 無料)

伊豆の紅葉スポット

伊豆にはさまざまな紅葉スポットがあります。名所から穴場まで、人気のスポットに足を運んでみてはいかがでしょうか?

早咲の梅・遅い紅葉『どちらも日本一!?』

出典:PIXTA

日本一早咲きの梅として知られる熱海梅園は、実は色鮮やかな紅葉スポット! 見ごろ時期には夜間にライトアップが行われ、園内はより一層華麗な紅葉が楽しめます。風光明媚な熱海観光を巡りながら熱海の紅葉スポット『熱海梅園』に行ってみよう!

熱海梅園の紅葉の画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

関連する記事