【伊豆の国市】外せない観光スポット5選!先人の歴史を感じるエリア

伊豆の国市は、伊豆半島の中間に位置するエリア。富士山と海の絶景を拝めるスポットや、近代化を支えた世界遺産、国宝が眠る寺院など見所は盛りだくさん!特産の「紅ぽっぺ」をはじめ、いちご狩りも盛んです。今回はそんな伊豆の国市の観光スポットをご紹介。

アイキャッチ出典画像:PIXTA‎

伊豆の国市ってどんなところ?3つの特徴

伊豆の国市

出典:PIXTA‎

伊豆の国市は、沼津市と伊豆市の間に位置するエリア。緑豊かな山々に囲まれた田園地帯が広がっており、のんびりとした田舎らしい風景が広がっています。まずはそんな伊豆の国市の特徴を3つご紹介します。

特徴①伊豆箱根鉄道で修善寺すぐ!

修善寺

市内を走るのは、静岡県・三島市から伊豆市の修善寺を結んでいる伊豆箱根鉄道・逗子線。温泉街で有名な『伊豆長岡駅』から『修善寺駅』までは電車でおよそ14分と、ものすごく近いんです。
▼伊豆箱根鉄道・逗子線の観光スポットはこちら

特徴②7月の「源氏あやめ祭」は目が離せない!

源氏あやめ祭

お祭りに参加すると「良縁にめぐまれる……かも?」。伊豆の国市の伝統行事「源氏あやめ祭」は、絶世の美女といわれたあやめ御前と、その夫であり弓の名手でもあった源頼政公をしのぶお祭り。毎年7月頭の土日に行われ、演芸会や打ち上げ花火などで大いに盛り上がります。

特徴③紅ほっぺの産地

伊豆の国市 紅ほっぺ

また伊豆の国市は、静岡県を代表する「紅ほっぺ」の産地としても有名です。市内にはいちご狩りが楽しめる農園が沢山ありますよ!
▼伊豆のいちご狩りスポットはこちら


続いては、伊豆の国市の人気観光スポットをご紹介していきます。

伊豆の国市のおすすめ観光スポット①伊豆の国パノラマパーク

伊豆の国パノラマパークのロープウェイ

伊豆の国市を代表する観光スポットといえば、伊豆の国パノラマパーク。標高452mの葛城山(かつらぎやま)の山頂にある公園で、子供が遊べるアスレチックや、森の中を散策できるボードウォーク、無料の足湯などが楽しめます。

出典:PIXTA‎

最大の魅力は、富士山と駿河湾の見事なコントラスト。この絶景を眺めながら食事やお茶をいただける「富士見テラス」はぜひ立ち寄りたいところ。
▼伊豆の国パノラマパークの詳細はこちら

基本情報

ロープウェイの営業期間:
【夏季】2/16~10/15
【冬季】10/16~2/15
ロープウェイの営業時間:
【夏季】9:00~17:10(上り最終 16:40)
【冬季】9:00~16:40(上り最終 16:10)
その他、山頂施設の営業時間はこちら
所在地:〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡260-1
電話番号:055-948-1525
ロープウェイの料金:
【往復】大人(中学生以上)1,800円、子供900円
【片道】大人(中学生以上)1,000円、子供500円
※抱っこできる小型犬は規定のケージに入れば乗車可能。詳しくはこちら
アクセス:
伊豆箱根鉄道「伊豆長岡駅」下車、伊豆箱根バス 長岡温泉場循環、もしくは伊豆三津シーパラダイス行きに乗り換え伊豆の国市役所前下車。徒歩1~2分。
公式ホームページはこちら

伊豆の国市のおすすめ観光スポット②韮山反射炉

反射炉

韮山反射炉(はらやまはんしゃろ)は、日本で唯一残っている実際に稼働していた反射炉。世界遺産にも登録されています。そもそも「反射炉ってなんだ?」というビデオを、隣接する施設で見てから見学できるので、なんだかよくわからいけど観光してる……みたいな事態は起きません。
反射炉と大砲

出典:PIXTA‎

この反射炉は幕末の武士たちが、諸外国に対抗するために蘭学の技術を研究し、国を守るために建設したもの。ここで大砲などが製造されて、今の東京・お台場まで運ばれたそうです。

基本情報

営業時間:4~9月(9:00~17:00)10~3月(9:00~16:30)
定休日:毎月第3水曜日
所在地:〒410-2113 静岡県伊豆の国市中字鳴滝入268-1
電話番号:055-949-3450
料金:大人500円、小・中学生50円
アクセス:
伊豆箱根鉄道駿豆線『伊豆長岡駅』下車、タクシーで5分・レンタサイクルで10分・徒歩25分
公式ホームページはこちら
▼韮山反射炉の詳細はこちら

伊豆の国市のおすすめ観光スポット③江川邸

江戸川邸

敷地内すべてが国指定重要文化財に指定されている江川邸。代々、江戸幕府の代官をつとめた江川家の屋敷で、先ほどご紹介した韮山反射炉を築造した江川坦庵(えがわ たんあん)の邸宅でもあります。
江川邸

まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような風景が広がっています。NHKの大河ドラマ「篤姫」をはじめ、様々な映画のロケ地としても有名です。

基本情報

営業時間:9:00~16:30(最終受付は15分) ※水曜日は9:30~15:00
定休日:第3水曜日、年末年始
所在地:〒410-2143 静岡県 伊豆の国市 韮山韮山1
電話番号: 055-940-2200
料金:
入場料……一般500円、小・中学生300円
郷土史料館との共通券……一般700円、小・中学生250円
アクセス:
伊豆箱根鉄道駿豆線『伊豆長岡駅』下車、観光周遊バスで20分、もしくは『韮山駅』から徒歩18分
公式ホームページはこちら

伊豆の国市のおすすめ観光スポット➃江間いちご狩りセンター

いちご狩りを楽しむ男の子

静岡県下で最大級の規模を持つ、江間いちご狩りセンター。しかも嬉しいことに予約不要!(20名以上の団体は必要)特産の大粒いちご「章姫(あきひめ)」と、品種改良を加えた「紅ぽっぺ」をお腹いっぱいいただけます!

当日の品種は章姫(あきひめ)で、ハウス入口でコンデンスミルクの入ったプラスチックパックを貰います。ハウス内は4列の路、各自思い思いに赤く熟したイチゴをもいで次々に口にいれていきます。さすがにもぎたて、甘くて美味しいです。(出典:じゃらん

美味しかった。お腹一杯になるまで食べました。そのまま食べても甘くておいしいし、もらった練乳を付けても美味しいし、言うことなし。また1個が大きいのにはびっくり。受付でお金を払ってから自分の車でハウスまで行くので、歩かなくて良いです(出典:じゃらん

「いちご一粒が大きくてびっくりした!」という口コミが多く見受けられました。30分食べ放題ですが、20分くらいでギブアップ……というくらい、1粒1粒食べごたえがあるようです。

基本情報

営業期間:2017年12月15日~2018年5月6日
営業時間:9:00~16:00
所在地:〒410-2223 静岡県伊豆の国市北江間563-7
電話番号:055-948-1115
料金:1,000~1,800円(時期によって異なります。詳しくはこちら
インターネット特別割引クーポンあり!
アクセス:
伊豆箱根鉄道駿豆線『韮山駅』下車、タクシーで5分
公式ホームページはこちら

伊豆の国市のおすすめ観光スポット⑤願成就院

願成就院

出典:PIXTA‎

願成就院(がんじょうじゅいん)は、奈良県・東大寺の金剛力士像で有名な「運慶」の作品が安置されている寺院として知られています。

寺院自体も、鎌倉幕府を開いた源頼朝の正室、北条政子の父親である「北条時政」が建立したとされており、境内には時政のお墓もあります。
願成就院のらかんさま

出典:PIXTA‎
国宝はもちろん見ておきたいところですが、境内のいたるところに点在している石造の羅漢像も必見です!およそ170体ほどいるそうです。

基本情報

営業時間:10:00~16:00(受付は15:30まで)
休館日:毎週火、水曜日(水曜日が祝日の場合は開館)
所在地:〒410-2122 静岡県伊豆の国市寺家83-1
電話番号:055-949-7676
料金:大人400円、中高生200円、小人150円
アクセス:
伊豆箱根鉄道駿豆線『韮山駅』もしくは『伊豆長岡駅』から徒歩15分
公式ホームページはこちら

伊豆の国市にきたら「温泉まんじゅう」も忘れずに!

伊豆の国市の温泉まんじゅう

お土産と言えば、伊豆長岡の温泉まんじゅうは外せません!温泉街にはまんじゅうのお店がひきめき合い、それぞれのお店があんや生地に独自のこだわりを持っています。「温泉まんじゅうを食べ比べてみた!」ブログもあるので、ぜひお土産選びの参考にしてみては?
▼伊豆の国市・周辺の観光スポットはこちら

願成就院のらかんさま
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

関連する記事

この記事のキーワード