「三島スカイウォーク」日本最長つり橋から富士の絶景をみよう!

2021/05/18 更新

三島スカイウォークは、静岡県三島市にある日本一長い歩行者専用吊り橋。修善寺など伊豆エリアからのアクセスも良く、ドライブがてら寄ってみるのもオススメ◎富士山や伊豆の絶景を一望できます。今回はそんな三島スカイウォークの魅力についてたっぷりとご紹介します!

アイキャッチ画像提供:三島スカイウォーク

三島スカイウォークってどんな所?

三島スカイウォークのエントランス

橋の全長は400m、日本一なが~い歩行者専用吊橋といわれている「三島(みしま)スカイウォーク」。

静岡県三島市にあり、名峰・富士山を望めるビュースポットとしても知られています。

 

三島市は、伊豆半島と箱根の中間地点に位置しており、新東名高速道路「長泉沼津I.C.」より約15分、「修善寺I.C.」から約30分と好アクセス。

交通機関を利用する場合は、JR東海・伊豆箱根鉄道「三島駅」からバスで約25分です。

三島スカイウォークと夏景色

橋の高さはおよそ70メートル。高所恐怖症の方には少し厳しいかもしれませんが、少し目線を上げると、そこには緑豊かな森が生い茂る自然の絶景が広がっています。

車イス、ペット、ベビーカーの通行もOK!

ベビーカーのマーク

出典:pixabay

三島スカイウォークの歩道幅は、車イス同士がすれ違えるぐらいの広さがあるので、車イスはもちろんベビーカーの通行もOK。

ペットも専用カート、もしくはペットカートに入れていれば、一緒に吊り橋を渡ることができます。※詳しくはホームページをご確認ください。

 

敷地内にはドックランや散策路、またキャリーバッグやペットカートに乗せれば一緒にショッピングもOK。

犬と一緒に観光を楽しめるのも、三島スカイウォークの魅力です。

三島スカイウォーク3つの魅力

2015年のオープンから、今年で5周年を迎えた三島スカイウォーク。全国から人々を引きつけるその魅力とは、一体何なのでしょうか?

三島スカイウォークの魅力①:橋の上からは富士山の絶景が……!

三島スカイウォークと富士山

天気のいい日には雄大な富士山が望めるほか、駿河湾、伊豆半島、三島の街並み……360度どこからでも景色を楽しめます。

三島スカイウォークと紅葉

三島スカイウォークと冬化粧した富士山

新緑溢れる夏もいいですが、秋~冬頃に訪れてみるのもオススメ。

秋はもちろん紅葉、また夏は霞みがちにな富士山も、気温・水蒸気量の下がる秋・冬は、その姿をはっきりと見ることができます。

三島スカイウォークの魅力②:花火とナイトスカイウォーク

三島スカイウォークと夕日

伊豆半島の西側といえば、「日本夕陽100選」にも選ばれた西伊豆町もある、夕日の名所として知られるエリアです。

三島スカイウォークからは駿河湾に沈む夕日がみられるほか、運がよければオレンジ色に染まった富士山を拝められるかも……!

 

また三島スカイウォークでは、期間限定で夜の空中散歩を楽しむ「ナイトスカイウォーク」が行われます。

音楽にあわせて2000発の花火が打ち上げられたり、夜店市、ステージイベントなども開催。

 

次回は2021年5月29日(土)、5月30日(日)の開催を予定。詳細は下記公式HPよりご確認ください!

三島スカイウォーク「ナイトスカイウォーク」の詳細ページ

 

三島スカイウォークの魅力③: 三島グルメを堪能できる!

三島スカイウォーク内にあるカフェ

三島スカイウォークで楽しめるのは、吊り橋だけではありません!

自然の散策路や、展望台、地元の名物料理を取り扱うカフェやレストランなど、吊り橋以外にも楽しめる施設が充実しています。

 

軽食・お土産物屋ショップである「SKY GARDEN(スカイガーデン)」は、天井から生け花が吊るされているフォトジェニックなエリア。まるで花のシャンデリアのようですね。

とにかく綺麗!三島スカイウォークの施設にも注目!

三島スカイウォークは新しい施設ということもあり、建物や館内の設備は充実しています。

豪華すぎるトイレ

三島スカイウォークのトイレ

「え、トイレ……なの?」と思わず疑いたくなるほどのラグジュアリーなトイレ。なんとトイレの中に、日本庭園が設けられています。

 

全国に様々な観光施設がありますが、こんな豪華なトイレがある所は珍しいですよね。

伊豆のお土産物も充実!

三島スカイウォークのお土産物屋

三島スカイウォークには、「SKY GARDEN(スカイガーデン)」と写真上のお土産ショップ、計2か所のショッピングエリアがあります。

 

広々とした店内には、伊豆や箱根のお土産、富士山グッズなど、バリエーション豊かな土産物が取り揃えられています。

帰り際にでもぜひ立ち寄りたいところ。

 

【三島スカイウォークの基本情報】

三島スカイウォーク

撮影:編集部(三島スカイウォーク入口)

所在地:

〒411-0012 静岡県三島市笹原新田313

営業時間:

9:00~17:00(変更有・年中無休)

料金:

大人1,100円、中高生500円、小学生200円、幼児無料

アクセス:

【車】
・東名高速道路 沼津I.C.より約15分
・新東名高速道路 長泉沼津I.C.より約15分
・修善寺道路 修善寺I.C.より約30分
・箱根新道 箱根峠I.C.より約10分

 

【電車】
・JR「三島駅」よりタクシーで約20分
・JR「三島駅(南口5番バス乗り場)より東海バスに乗車し約25分、「三島スカイウォーク」下車すぐ

駐車場:

有り(無料/400台)

「楽天トラベル」で三島市の宿・ホテルをさがす「Yahoo!トラベル」で三島市の宿・ホテルをさがす「じゃらん」で三島市の宿・ホテルをさがす

三島スカイウォークで伊豆の絶景に浸ろう!

三島スカイウォークから望む三島の街並み

「この素晴らしい景色を活用して地域を活性ができないものか……」そんな想いから生まれたのが、この三島スカイウォーク。

 

今ではすっかり伊豆の観光名所となった三島スカイウォークには、一年を通じて国内からはもちろん海外からも多くの観光客が訪れてきます。

家族、友達、恋人同士、誰と行っても感動できる絶景に会いに行きませんか?


下から見た三島スカイウォーク
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

関連する記事

IZU HACK編集部

IZU HACK運営&記事編集担当。伊豆の海、B級スポット、秘境、神社・パワースポット巡りに明け暮れる。現地レポートを中心に読者の皆様にわかりやすく、ためになるような記事製作を心掛けています。