入田浜では南国ビーチを味わえる?おすすめ宿泊情報も満載!

2021/02/17 更新

下田の南に位置する入田浜。環境省の調査によると入田浜の海水浴場の水質は最高ランクを受賞し、その様子は海外のリゾート地にも負けないほどの美しさを誇ります。また、入田浜海水浴場周辺にあるおすすめな宿泊先情報を多数掲載!ぜひ、お見逃しなく。

写真提供:静岡県観光協会

入田浜では南国ムードを味わえる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

のりのり(@nori100768)がシェアした投稿

入田浜があるのは、下田市の奥。まるで南国リゾートのようなロケーションで、ドラマやCMロケ地として取り上げられることが多い、人気の海水浴場です。

代表的な撮影であれば、桑田圭祐の『波乗りジョニー』のPV撮影があげられます。

 

浜辺周辺には、熱帯地方みかけるソテツ並木が連なり、気分はまさに海外! 今回は入田浜の海水浴場の魅力、海水浴場の周囲にあるおすすめの宿泊施設をご案内いたします。

入田浜海水浴場の魅力とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

shino(@sticks_gir02)がシェアした投稿

車から降りて入田浜海水浴場を眺めるとそこは南国のような景色。白いサラサラの砂浜のに、透明で透き通った水質の海。

 

周囲は南国に生えるソテツや草花など、自然に覆われていて自然豊かなビーチです。お子さんのいるご家族であれば、子どもも喜ぶこと間違いなし!それでは、入田浜海水浴場の魅力のポイントをご紹介いたしましょう。

入田浜海水浴場の魅力その1 最高レベルの水質

 

この投稿をInstagramで見る

 

のりのり(@nori100768)がシェアした投稿

環境省の水質調査でAAにランクインする入田浜海水浴場。透明度が抜群に高く、沖縄や南アジアの南国でみるようなきれいな水質。

太陽の光が強い日によっては、海水の色がエメラルドグリーンの色になることも。

入田浜海水浴場の魅力その2 設備が整っている

 

この投稿をInstagramで見る

 

Naoko 🎈🙄🍦(@naoko_129)がシェアした投稿


更衣室、食堂、売店、シャワー、トイレなど整備されているので、設備で困ることはないでしょう。

また海水浴シーズン中は監視員が常駐しており、安心して海水浴を楽しめます。

 

▼入田浜海水浴場の海開きの情報

7/15(土)~8/27(日)を予定

 

▼入田浜海水浴場の口コミ

入田浜海水浴場に実際に行った人の口コミです。

波の静かなおだやかなビーチで、海岸沿いの並木が南国ムード満点。
綺麗な海は見ているだけでも癒されますね。
出典:じゃらん

海水浴で行きました。
海は、透明度が良くてキレイで、適度な波もあります。
砂浜は、南伊豆らしい白い砂でキレイです。
日曜日に行きましたが、あまり混んでなく、楽しむことができました。
海の家はありませんが、食事できるところが2件あり、有料ですがシャワーもありました。
トイレは公衆トイレがありました。
自分としてはかなりお勧めの海水浴場です。機会があればまた行きたいです。
出典:じゃらん

入田浜海水浴場の基本情報

  • 住所:〒415-0028 静岡県下田市吉佐美348-7
  • 駐車場:89台 1,500円
  • 営業時間:7月中旬~8月の下旬
  • シャワー:有料(300円)
  • 更衣室:あり
  • お問い合わせ先:下田市観光協会 0558-22-1531
  • バスでのアクセス:伊豆急下田駅よりバス8分
  • タクシーでのアクセス:伊豆急下田駅より10分

売店:あり/荷物預かり:なし/食事処:あり
レンタル用品:あり
・サマーベッド 1,000円 ・パラソル 1,500円
・ボディーボード 1,000円
出典:伊豆観光ガイド

入田浜の駐車場

入田浜では夏期の海水浴のシーズンに大勢の観光客が集まるため、駐車が困難になることがしばしば起きます。夏のシーズンのみ設置される有料駐車場があるので、ご活用ください。

夏期シーズン

  • 7月15日(土)~17日(月)
  • 7月22日(土)~31日(月)
  • 8月1日(火)~27日(日)

駐車場の台数

約20台

料金

  • 普通車:1日1500円
  • 二輪車:1日500円
  • (※日によって、普通車は1日1000円になります。)

アクセス

入田浜海水浴場の周辺にある宿泊施設

入田浜の周辺にあるおすすめの宿泊施設をご紹介いたします。

浜辺の宿 濤亭

夜になると波のせせらぎが聞こえ、昼間とは違った静寂な入田浜のオーシャンビューを一望できる浜辺の宿 濤亭。濤亭の自慢は食材。半径60キロ以内で採れる食材のみを使用しています。人気な料理は金目鯛の煮付けと地鯵のつみれ鍋。金目鯛は下田港で水揚げされた最高ランク金目鯛を使用し、一口かじれば口の中に旨味が広がり、とろける金目鯛の舌触りが特徴。他方、地鯵のつみれは口に含むとほくほくした食感や弾力がよく、魚の旨味が絶品です。

浜辺の宿 濤亭の基本情報

住所:〒415-0028 静岡県下田市吉佐美348-7
電話番号:0558-22-3450
地図:

詳細は浜辺の宿 濤亭の公式ホームページからご確認できます。

入田浜山荘

入田浜山荘では、入田浜の海を見下ろしながらBBQを楽しむことができることが特徴。雨の日でもできるように天井付のコテージなので、年中無休BBQが可能です。また、入田浜山荘の魅力は展望風呂。夜になると、月明かりが差し込み、満点の星空を眺められます。

入田浜山荘の基本情報

住所:〒415-0028 静岡県下田市吉佐美2165
電話番号:0558(22)1010(当日のご連絡):03-3666-0082(お問い合わせ・ご予約)
地図:

詳細は入田浜山荘の公式ホームページからご確認できます。

アイランドアベニュー

入田浜から山中に登るとあるアイランドアベニュー。テラスからは伊豆半島を一望することができ、ロケーションとして抜群!また、近くにはコンビニがあり、急な買い出しの際にも便利です。

アイランドアベニューの基本情報

住所:〒415-0028 静岡県下田市吉佐美2167-19
電話番号:0558-23-0002
地図:

詳細はアイランドアベニューの公式ホームページからご確認できます。

下田大和館

下田大和館の自慢は2つから選べるお料理。海鮮炭火会席と磯会席です。海鮮炭火会席はお客様の目の前で海の幸や旬のお野菜を焼き上げます。磯会席では四季折々のお野菜をや下田伝統の名物料理、金目鯛の煮付けをご提供します。

下田大和館の基本情報

住所:〒415-0028 静岡県下田市吉佐美2048
電話番号:0558-22-1000
地図:

詳細は下田大和館の公式ホームページからご確認できます。

和風ペンション タムレ

和風ペンションタムレには伊豆石風呂があります。伊豆石とは古くから伊豆の旅館のお風呂に使われてきており、保湿性が良いため体の隅々まで温かみが伝わります。また、館内ではおよそ4,000冊の漫画が読み放題で、美しい入田浜の海を眺めながら快適にお寛ぎできます。

和風ペンション タムレの基本情報

住所:〒415-0028 静岡県下田市 吉佐美281−2
電話番号:TEL.0558-23-1305
地図:

下田聚楽ホテル

下田聚楽ホテルの魅力はヒノキの露天風呂とお料理。露天風呂はヒノキの香りが漂い身も心もリラックスできる他、木々が内湯を囲い和の趣を感じさせます。お料理はバイキングでありながら料理の質においても力を入れており、すべてのお客様に満足いただけることを目指しています。

下田聚楽ホテルの基本情報

住所:〒415-0013 静岡県下田市柿崎21-5
電話番号:0558-22-2230
地図:

詳細は下田聚楽ホテルの公式ホームページからご確認できます。

下田市内には宿泊施設がたくさんある!

市街地は近代建築な宿が立ち並び、南国リゾートを彷彿とさせる外観・内装が特長です。蓮台寺温泉から温泉を引いてる宿が多く、下田市内で温泉を楽しむこともできます。

ぜひチェックしてみてくださいね!

「楽天トラベル」で下田市の宿・ホテルをさがす「Yahoo!トラベル」で下田市の宿・ホテルをさがす「じゃらん」で下田市の宿・ホテルをさがす

まとめ

入田浜から空を見上げる
出典画像:ume-y
南国ムードを味わって楽しく海水浴したいのなら入田浜。夏のシーズンになると、海水浴目当ての大勢の旅行者がやってきます。行く前は宿のご予約や駐車場などしっかりご確認ください。

 

入田浜周辺の観光スポットについてご紹介している記事です。


入田浜の海水浴場
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

関連する記事

IZU HACK編集部

IZU HACK運営&記事編集担当。伊豆の海、B級スポット、秘境、神社・パワースポット巡りに明け暮れる。現地レポートを中心に読者の皆様にわかりやすく、ためになるような記事製作を心掛けています。