IZU HACK > グルメ > 【NEWS】3800円の価値あり?! いちご尽くしの1日3個限定パフェが伊豆に登場!

【NEWS】3800円の価値あり?! いちご尽くしの1日3個限定パフェが伊豆に登場!

2022/01/06 更新

旬を迎える「伊豆のいちご」。特産の紅ほっぺをふんだんに使用した、ホテルのパティシエ特製のプレミアムパフェが期間限定で登場!芸術的なパフェは1日3個限定。早咲きの河津桜の花見と併せて、ぜひ堪能してみてください!

アイキャッチ画像提供:伊豆今井浜東急ホテル

パフェとは「デザートの総合芸術」だ!

パフェ 芸術

提供:伊豆今井浜東急ホテル

旅先で食べたい「ご当地スイーツ」ですが、素材をシンプルに活かしたものや、お土産用に保存がきくものが多いと思いませんか?

 

そういった「ご当地スイーツ」と逆のベクトルで攻めるデザート。それが「パフェ」です。

 

素材を活かしつつ、ケーキやプリン、ソースなどあらゆる洋菓子の手法を盛り込み、それを1杯のグラスに盛り付ける。しかも芸術的に!

 

パティシエの創作性を試されることから“デザートの総合芸術”と呼ばれるとか呼ばれないとか……。

 

そんなパフェ界に「ご当地限定・季節限定・個数限定」というスペシャルな新星が、伊豆で爆誕しました!

いちごの産地・伊豆だからこその「渾身パフェ」が登場!

紅ほっぺ

出典:PIXTA

初春の伊豆の伊豆といえば、「いちご」と「河津桜」。伊豆の各地では食べ放題のいちごを目指してやってくる観光客や、早咲きの河津桜を見に訪れる花見客が多くいます。

 

いちごの旬を迎える季節に“その時、その場でしか食べられない”パフェを食べるというのは、旅先ならではの贅沢ですよね。

 

今回は伊豆今井浜東急ホテルのティーラウンジ「フローラ」で期間限定で提供されるパフェを紹介します!

伊豆産紅ほっぺのいちごパフェ(2,200円)

伊豆産紅ほっぺのいちごパフェ

提供:伊豆今井浜東急ホテル

こちらの「伊豆産紅ほっぺのいちごパフェ」は、愛らしくもパフェらしいルックスです。

 

紅ほっぺの鮮やかな赤をトップに、プリンやシフォンケーキ、生クリームなどの断面がにぎやかにグラスを彩ります。プリンは静岡県産の卵を使用した手作りで、生クリームもいちご本来の味とのバランスを考え、エスプーマ(泡状)にして軽やかにしています。

ルビーチョコ、ミルクチョコ、シガレットクッキー、伊豆産紅ほっぺ、エスプーマの生クリーム、バニラアイス、シフォンケーキ、クッキー、プリン、紅ほっぺの寒天、苺ソース…など

伊豆産紅ほっぺのプレミアムいちごパフェ(3,800円)

伊豆産紅ほっぺのプレミアムいちごパフェ

提供:伊豆今井浜東急ホテル

どうですか?このルックス。先ほどのパフェとは違い、まったく中身が想像できない……。こちらは1日3個限定の「伊豆産紅ほっぺのプレミアムいちごパフェ」です。お値段はなんと3,800円!

 

グラスの側面にびっしりと敷き詰められたいちごは、紅ほっぺの「花芯部も淡赤色」という特徴を効果的に生かしています。そして、トップ部に伸びているのは、サンゴを模したルビーチョコ(金箔つき!)。

 

食べる側も「こ、これはじっくり鑑賞していただかねば……」という気持ちが生まれてきますよね。そう、それこそがパフェがほかのデザートと一線を画するものである理由なのです。

金箔をアクセントにしたサンゴを模したルビーチョコ、ミルクチョコ、伊豆産紅ほっぺ、ブルーベリー、エスプーマの生クリーム、バニラアイス、シフォンケーキ、クッキー、プリン、紅ほっぺの寒天…など

1/15〜2/28の限定提供だから急げ!!!

伊豆今井浜東急ホテル

提供:伊豆今井浜東急ホテル

このスペシャルな期間限定パフェを提供しているのは、伊豆今井浜東急ホテルのティーラウンジ「フローラ」。伊豆急行「河津」駅からも徒歩15分程度なので、花見をしたついでに立ち寄ることができる距離感です。

 

1日3個限定のパフェをぜひ狙ってみてくださいね!

提供期間:2022年1月15日(土)~2月28日(月)
パフェ提供時間:11:00~16:00
住所:静岡県賀茂郡河津町見高今井35-1
電話:0558-32-2850

伊豆今井浜東急ホテル|紅ほっぺのパフェ

こちらの記事もどうぞ

※掲載されている情報は最新のものとは限りません。現地にお越しの際には必ず施設の公式サイトもご確認ください。

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

関連するおススメ記事

この記事のキーワード

IZU HACK > グルメ > 【NEWS】3800円の価値あり?! いちご尽くしの1日3個限定パフェが伊豆に登場!