IZU HACK > 伊豆ニュース > 「元祖カピバラの露天風呂」2022開催中!in 伊豆シャボテン動物公園

「元祖カピバラの露天風呂」2022開催中!in 伊豆シャボテン動物公園

冬の伊豆のといえば、伊東市の伊豆シャボテン動物公園による「元祖カピバラの露天風呂」。カピバラたちの癒し顔を一目みようと、県外から多くの観光客が訪れます。今シーズンは2021年11月20日(土)~2022年4月3日(日)まで。

アイキャッチ画像:写真提供:株式会社伊豆シャボテン公園

元祖カピバラ露天風呂、39年目がスタート

元祖カピバラ露天風呂

写真提供:株式会社伊豆シャボテン公園

カピバラと柚子湯

写真提供:株式会社伊豆シャボテン公園

今では全国の動物園でみられる”カピバラの露天風呂”。

その元祖となったのが、伊豆半島の東側、伊東市にある「伊豆シャボテン動物公園」です。

 

毎年冬季限定で開催しており、今では冬の伊豆を象徴する風物詩。

39年目となる今シーズンは2021年11月20日(土)~2022年4月3日(日)まで楽しめます。

カピバラたちの入浴タイムは、平日は1日1回、土日祝は1日2回

カピバラ露天風呂

写真提供:株式会社伊豆シャボテン公園

平日は、13時30分からの1日1回。 土曜・日曜・祝日と、 冬休みおよび春休み期間は、10時30分からと13時30分からの1日2回。カピバラたちが露天風呂に入ります。

 

土曜・日曜・祝日には、 「だいだいの湯」「リンゴの湯」「バラの湯」など湯船に花や果実など様々なものを浮かべる「変わり湯」を実施するそう。

<平日(1日1回)>

・13:30~14:30

 

<土日祝日、2021年12月18日(土)~2022年1月5日(水)、3月19日(土)~4月3日(日)>

・1回目…10:30~11:30

・2回目…13:30~14:30

※動物の体調により変更となる場合があります。

 

「カピバラと相席でもよろしいですか?」で話題のカピバラぬいぐるみ!

ITEM
伊豆シャボテン本舗カピバラぬいぐるみ ベージュ
カピバラサイズ:幅25cm×高さ22cm×奥行き50cm
カラー:ベージュ
素材:ポリエステル

伊豆シャボテン公園「カピバラ露天風呂」のここが魅力!

とりあえず写真をご覧ください。

① 思わずホッコリ。心が癒される入浴シーン

伊豆シャボテン公園 カピバラ

写真提供: 株式会社伊豆シャボテン公園

伊豆シャボテン公園のカピバラたち

撮影:編集部(肩までつかってホカホカ)

伊豆シャボテン公園 温泉とカピバラ

写真提供: 株式会社伊豆シャボテン公園

伊豆シャボテン公園 風呂に漬かるカピバラ

出典:PIXTA

みてください! 目を細めながら、気持ちよさそうに露天風呂に浸かるカピバラたちを。

人間もお風呂に浸かると、気持ちよくて思わず目を閉じてしまいますよね。人間もカピバラも、お風呂を気持ちいと感じる気持ちは同じってことかぁ……。
カピバラ 露天風呂

出典:PIXTA

伊豆シャボテン動物公園では、54年前の1966年からカピバラの飼育をはじめています。

当時のカピバラは国内であまり知られておらず、珍しい動物でした。

 

露天風呂をつくるキッカケとなったのは、1982年の冬。

飼育員の方がカピバラの展示場をお湯で掃除していると、湯だまりに足やお尻をくっつけてくつろいでいる、カピバラたちの姿を発見。

 

偶然にも、カピバラたちがお風呂好きだと判明したそうです。

カピバラ

出典:PIXTA

以来39年間、毎年「カピバラ露天風呂」を開催。

ゆったり露天風呂に浸かるカピバラをみているだけで、日々のストレスや心のモヤモヤが浄化されるような気がします。

 

究極の癒しです。

② 変わり湯を楽しむカピバラたち

カピバラ バラの湯

写真提供: 株式会社伊豆シャボテン動物公園

カピバラたちと花の湯

写真提供: 株式会社伊豆シャボテン動物公園

日によって露天風呂の湯が変わるイベントも開催。ゆず湯、いちごの湯、カモミールの湯、みかんの湯、きんかんの湯など、果物や県の特産をつかったお風呂に変身!

 

頭に花びらをのせたまま、入浴を楽しむカピバラも可愛らしいですね。くぅぅ~癒し!

変わり湯のスケジュールはこちら

伊豆シャボテン動物公園の基本情報

伊豆 シャボテン公園

写真提供: 株式会社伊豆シャボテン動物公園

<所在地>静岡県伊東市富戸1317-13

<アクセス>

車をご利用の場合:

・東名高速道路、厚木I.Cより約85km(小田原厚木道路・国道135号線経由)

・東名高速道路、沼津I.Cまたは長泉沼津I.Cより約55km(伊豆縦貫自動車道・伊豆中央道・修善寺道路経由)

・東名高速道路、御殿場ICより約1時間40分(箱根芦ノ湖スカイライン・伊豆スカイライン・遠笠山道路経由)

電車をご利用の場合:

・熱海からJR伊東線に乗り換え「伊東駅」からバスで約35分、同じく「伊豆高原駅」からではバスで約20分。

<営業時間>9:30~16:00

<定休日>年中無休

<料金>大人(中学生以上)2,400円、小学生1,200円、4歳以上400円

<公式サイト>https://izushaboten.com/

 

■カピバラを堪能した後は、伊東温泉でノンビリしない?

伊東市には伊豆シャボテン動物公園以外にも、自然の景勝地やジオサイト、伊豆高原の美術館など見どころがもりだくさん! ぜひ1泊して伊東を存分に満喫してください。

「楽天トラベル」で伊東の宿さがす「Yahoo!トラベル」で伊東の宿をさがす

元祖カピバラ露天風呂を見に、伊東へ行こう!

伊東市には、大室山、小室山といった絶景スポットや、城ヶ崎海岸など景勝地が見どころです。熱海から電車で25分、癒しを求めてぜひ伊東市まで足を延ばしてみかせんか?

    紹介されたアイテム

    伊豆シャボテン本舗カピバラぬいぐるみ ベ…

    ※掲載されている情報は最新のものとは限りません。現地にお越しの際には必ず施設の公式サイトもご確認ください。

    カピバラ露天風呂
    このまとめが気に入ったら
    「いいね!」をしよう

    関連するおススメ記事

    IZU HACK > 伊豆ニュース > 「元祖カピバラの露天風呂」2022開催中!in 伊豆シャボテン動物公園