『ラブライブ!サンシャイン!!』で話題!駿豆線の人気観光スポット10


アイキャッチ出典画像:沼津市

ラブライブ!サンシャイン!!×伊豆箱根鉄道のコラボが実現!

ちゅうさん(@t_s_chuu)がシェアした投稿


提供:instagram t_s_chuu
ラブライブ!サンシャイン!!と伊豆箱根鉄道がコラボした【駿豆線1日乗り放題乗車券「HAPPY PARTY TRAIN旅助け」】の販売が、2017年9月16日から期間限定でスタート!(2017年12月31日まで)

オリジナルアクリルバッチを含むセットで、金額は1,200円(税込み)。同時に「舞台めぐり」でのデジタルスタンプラリーやフォトコンテストなどのイベントも開催される予定です。

10月のTVアニメ2期放送に向けて気合が半端じゃありません!今回は、その「HAPPY PARTY TRAIN旅助け」を使った観光スポット巡りをご紹介します。

【イベントに関するお問い合わせ先】
伊豆箱根鉄道株式会社 鉄道部運輸課
電話番号:055-977-1207 (土休日を除く9:30~16:30)

▼ラブライブ!サンシャイン!!の聖地はこちらでチェック

駿豆線1日乗り放題乗車券が使える範囲

「HAPPY PARTY TRAIN旅助け」を使えば、駿豆線の11駅(原木駅、牧之郷を除く駅)が1日乗り降りし放題!まずは停車駅をチェックしてみましょう。
・三島駅
・三島広小路駅
・三島田町駅
・三島二日町駅
・大場駅
・伊豆仁田駅
・原木駅(×)
・韮山駅
・伊豆長岡駅
・田京駅
・大仁駅
・牧之郷駅(×)
・修善寺駅

「修善寺」は有名ですが、そのほかの駅には一体どんな観光スポットがあるのでしょうか。さっそく見てきましょう!

駿豆線・三島駅周辺の観光スポット

三島駅(みえしまえき)は、JR東海と伊豆箱根鉄道の駅。JR東海と伊豆箱根鉄道の駅舎は分離されていますが、駅構内は隣接しているため出発地としては同じです。

①クレマチスの丘

クレマチスの丘
アート・花・植物がテーマの複合文化施設、クレマチスの丘。全国のクレマチス生産の半分以上をこちらの丘で栽培していることから名付けられたそう。

クレマチスの丘は、ヴァンジ彫刻庭園美術館がある「クレマチス・ガーデンエリア」と、ベルナール・ビュフェ美術館や井上靖文学館のある「ビュフェ・エリア」の2つエリアに分かれています。(写真はヴァンジ彫刻庭園美術館)
クレマチスの丘の庭
もちろん美術館だけでなく、クレマチスの白花をメインに作庭されたホワイトガーデンなど、美しいガーデンも自慢の一つ。庭の中で優雅にティータイムを楽しめる所もあります。庭園内には所々にベンチがあるので、ゆっくり散策できるのもグット◎

【基本情報】
開館時間:10時~17時※時期によって変動あり
休館日:水曜日(祝日の場合は開館、その翌日休) 年末年始
所在地 〒411-0931 静岡県長泉町東野クレマチスの丘347-1
電話番号:055-989-8787
駐車場:有り(無料)
アクセス:JR東海道線三島駅 北口より無料シャトルバスあり

②沼津港

沼津港
写真提供:沼津市
北には富士山、南に駿河湾が広がる沼津港。港にある日本最大級の水門「大型展望水門びゅうお」は、ラブライブ!サンシャイン!!のアニメシーンでも登場しました。びゅうおは日没後から22時までライトアップされるので、夕方から訪れてみるのもオススメです。(入場料:大人100円、小・中学生50円)
沼津港の市場
写真提供:沼津市
沼津港には、水揚げされたばかりの魚介類を堪能できる飲食店街はもちろん、せりの見学ができたり、駿河湾を遊覧船でクルージングしたり、特産品や沼津名産の干物など土産屋も充実しています。

周辺には、日本で初めて深海をテーマとした水族館「沼津港深海水族館・シーラカンスミュージアム」があり、シーラカンスや駿河湾を中心とした深海生物と出会うことができますよ!

【基本情報】
所在地:〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16番1号
電話番号:055-934-4747
アクセス:JR『三島駅』から、JR東海道線<富士・静岡方面>『沼津駅』下車、伊豆箱根バスもしくは東海バスで沼津駅からタクシー、またはバスで沼津港へ
※『沼津駅』は「HAPPY PARTY TRAIN旅助け」の範囲外になります。

駿豆線・三島田町駅周辺の観光スポット

続いては、伊豆箱根鉄道駿豆線『三嶋田田町駅』(みしまたたまちえき)から行ける観光スポットをご紹介。三島市は、富士山からの流水が豊富なため、「水の都」とも呼ばれており、市内各地で湧水が見られるエリアです。

③三嶋大社

三嶋神社
写真提供:静岡県観光協会
伊豆に流された源頼朝が、源氏の復興を願うために祈願に通ったことで有名な神社です。

三嶋神社山には、森農産の神である大山祇命(おおやまつみのみこと)、福徳の神である積羽八重事代主神(つみはやえことしろぬしのかみ)が祀られており、五穀豊穣や商売繁盛のご利益があると言われています。
三嶋神社の金木犀
出典:flickr Hideyuki KAMON
三嶋神社の見所と言えば、高さ10メートル以上もある金木犀の木。樹齢はおよそ1200年以上で、国の天然記念物に指定されています。見頃を迎える9月~10月には金木犀の甘い香りが神社を包み込んでくれます。

他にも源頼朝が休息したと伝えられている「腰掛石」や、三嶋大社の歴史や資料が展示された「宝物館」、鹿にエサをあげられる「神鹿園」、三嶋神社の名物である草餅『福太郎』が味わえる「福太郎茶屋」など、見どころ満載です!

【基本情報】
所在地:〒411-0035 静岡県三島市大宮町2-1-5
電話番号:055-975-0172(代表)
アクセス:
・JR東海道新幹線、東海道線「三島駅」から約7分
・伊豆箱根鉄道「三島田町駅」から約7分
駐車場:有り(200円)

駿豆線・三島広小路駅周辺の観光スポット

三島小路駅(みしまひろこうじえき)周辺の観光スポットをご紹介!三島田町駅と同じ市内にあるので、やはり湧き水で有名なエリアです。

④柿田川公園

柿田川公園
富士山からの湧き水がいたる所から湧き出ている柿田川公園。素足で入れる湧き水広場があるほか、日本三大清流でもある柿田川を眺められる遊歩道なども整備されています。

柿田川公園の水たまり
園内には、第1展望台と第2展望台があり、柿田川湧水群を上から見下ろすことができます。上の写真は第2展望台からみれる湧き水。見事な青色ですよね。よーく目を凝らしてみると、底から水がブクブク湧き出ている「わき間」を見ることができますよ!

【基本情報】
所在地:〒411-0907 静岡県駿東郡清水町伏見71番地の7(国道1号沿い)
電話番号:055-981-8224(清水町都市計画課)
アクセス:
・JR『三島駅』より東海バス「サントムーン経由沼商行き、杉沢行き」「サントムーン・柿田経由沼津行き」「サントムーン経由柿田川循環」乗車、『柿田川湧水公園前』下車徒歩1分
駐車場:有り(200円)
・駿豆線『三島広小路駅』から徒歩1分、バス『広小路』から東海バスで「沼津行き」に乗車、『西玉川下』車、徒歩1分

駿豆線・伊豆長岡駅周辺の観光スポット

伊豆長岡駅(いずながおかえき)は、伊豆長岡温泉のアクセスとして多くの観光客に利用しており、特急「踊り子号」の停車駅の1つ。

温泉地であるため、町内には無料で入れる足湯が点在しています。今回は紹介していませんが、伊豆長岡駅から2駅先にある『大仁駅』の駅前ロータリーにも、足湯がありますよ!

⑤伊豆・三津シーパラダイス

提供:instagram miyukiss0
「みとしー」で親しまれている伊豆・三津シーパラダイス。餌やりやイルカやアシカのショーを楽しめる他、300種類を超える海の生き物たちが展示されています。また『ラブライブ!サンシャイン!!』では「恋になりたいAQUARIUM」のPVで登場し、聖地の1つとして数えられています。

また、みとしーは割引特典が充実しています。学割はもちろん、 WEB限定入場割引券など、様々な割引プランがあるのでチェックしてみてください!

mananaさん(@ma7bw)がシェアした投稿


提供:instagram ma7bw
見どころとしては、ガラス張りの暗室に展示されている「クラゲ万華鏡水槽」。水槽内のライトが様々な色に変化し、クラゲの色もライトに応じてピンクやブルーに変化するのが幻想的です。
▼伊豆・三津シーパラダイスの詳しい情報はこちら!

【基本情報】
営業時間:9:00~17:00 (最終入館は16:00)
電話番号:055-943-2331
アクセス:
『伊豆長岡駅』から伊豆箱根バスで「三津シーパラダイス」行き乗車、20分
駐車場:有り
所在地:〒410-0295 静岡県沼津市内浦長浜3-1
料金:大人(中学生以上)2,200円、4才~小学生1,100円
※割引プラン詳細はこちら

⑥願成就院(がんじょうじゅいん)

東大寺の「金剛力士像」をご存知ですか?恐らく小学校の歴史の授業で一度は耳にしたことがあるでしょう。その「金剛力士像」を製作したのは、日本を代表するの彫刻師、運慶です。

その運慶が、30代の時に製作したとされている「木造阿弥陀如来坐像」「木造毘沙門天立像」「木造尊不動明王及二童氏子立像」(いずれも国指定重要文化財)が願成就院に安置されています。お寺自体も源頼朝の奥洲攻めの成功を祈って、北条政子の父親である北条時政が建立したとされているもので、境内には時政のお墓もあります。

a kさん(@kawachan_a380)がシェアした投稿


また境内のいたるところに、およそ170体ほどの石造の羅漢像が立っています。どれも違った姿・形・表情をしており、見ているだけで楽しくなりそうです!

【基本情報】
開館時間:10時~16時(受付は15時30分まで)
休館日…毎週火、水曜日(水曜日が祝日の場合は開館)
所在地: 〒410-2122 静岡県伊豆の国市寺家83-1
電話番号:055-949-7676
拝観料…大人400円(団体300円)、中高生200円(団体100円)、小人150円(団体80円)
アクセス:伊豆箱根鉄道駿豆線『韮山駅』もしくは『伊豆長岡駅』から徒歩15分

⑦韮山反射炉(にらやまはんしゃろ)

韮山反射炉
写真提供:静岡県観光協会
「明治日本の産業革命遺産」として2015年に世界遺産に登録された、韮山反射炉。実際に稼働した反射炉としては、世界で唯一現存している貴重なもの。

そもそも反射炉とは、熱を炉内(火を入れて燃え続けさせる所を「炉」という)で反射させることで、鉄を溶かすことから名付けられました。1300℃もの高熱で精製された鉄は、大砲としてのちの戦争に使われたそうです。
韮山反射炉の外観
しかも、韮山反射炉で作られた砲台は現在の東京・お台場に設置されたそうです。大砲を置く「砲台場」、だからお台場と呼ばれるわけですね。

【基本情報】
営業時間:4~9月(9:00~17:00)10~3月(9:00~16:30)
定休日:毎月第3水曜日
所在地:〒410-2113 静岡県伊豆の国市中字鳴滝入268-1
電話番号:055-949-3450
料金:大人500円、小・中学生50円
アクセス:
伊豆箱根鉄道駿豆線『伊豆長岡駅』下車、タクシーで5分・レンタサイクルで10分・徒歩25分

⑧伊豆の国パノラマパーク

伊豆のパノラマパーク
出典:flickr Kentaro Ohno
伊豆の国パノラマパークは、伊豆の中でも有名な絶景スポット。ロープウェイで葛城山山頂駅まで行くと、雄大な富士山と青々とした駿河湾の絶景が広がっています。※ロープウェイはペットも乗車することができます。山頂展望台まで登れば富士山だけでなく、伊豆長岡の街並みや、天城山連山、修善寺、箱根エリアを見渡すことができます。

富士山を眺めながら足湯に浸かれる「富士見の足湯」も人気。肌寒い時期でも、足湯に浸かればポカポカです!
伊豆パノラマパークにある下駄
足湯の他にも、子供が遊べるようなアスレチック、恋人の聖地認定の証である「幸せの鐘」、山頂名物「富士見だんご」が味わえる茶屋などがあるほか、「葛城神社」や「百体地蔵尊」といったご利益がありそうなパワースポットもあります。

ちなみに上記の写真は「下駄供養塚」というもので、伊豆長岡温泉の旅館やホテルで役目を果たした下駄を供養する塚だそうです。
▼伊豆の絶景はまだまだ沢山!

【基本情報】
定休日:年中無休
所在地:〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡260-1
電話番号:055-948-1525
駐車場:有り(無料)
アクセス:伊豆箱根鉄道逗子線『伊豆長岡駅』下車、バスで「伊豆の国市役所前」下車、徒歩1分。

駿豆線・修善寺駅周辺の観光スポット

「伊豆の小京都」と呼ばれる修善寺エリア。伊豆最古の温泉場でもあり、夏目漱石をはじめとする日本を代表する文豪たちが通った土地でもあります。
▼海水浴だけじゃない!伊豆は紅葉も見事なんです

⑨竹林の小怪

修善寺の竹林の小怪
写真提供:静岡県観光協会
まるで京都の嵐山を連想させるような、竹林の林。石畳の散策路がおよそ300メートルほど続いており、時期によってはライトアップもされるそう。

観光地を星付きで評価する『ミシュラン・グリーンガイド』にも掲載されており、見事二つ星に輝いています。

▼修善寺周辺の紅葉は伊豆の名所です!

➉修善寺温泉街

修善寺の紅葉
写真提供:静岡県観光協会
上記で紹介した「竹林の小怪」をはじめ、空海が開山したことで有名な「修善寺」なども修善寺温泉街の一角にあります。その他にも、恋愛成就の謂れがある5つの橋、伊豆で初めて湯が湧き出たとされる「独鈷の湯」など、見所は盛りだくさん!まさに駿豆線の終点に相応しいスポットです。

【基本情報】
アクセス:〒410-2416静岡県伊豆市修善寺838-1(伊豆市観光協会修善寺支部 )
電話番号:0558-72-2501
東海道線・新幹線『三島駅』乗り換え・伊豆箱根鉄道で終点『修善寺駅』下車
『修善寺駅』からバス「修善寺温泉行き」乗車、終点『修善寺温泉駅』下車

聖地巡りも旅行も箱根鉄道「駿豆線」で満喫しよう!

沼津港でクルージング
出典:flickr ★Kumiko★
『ラブライブ!サンシャイン!!』と伊豆箱根鉄道がコラボによる【駿豆線1日乗り放題乗車券「HAPPY PARTY TRAIN旅助け」】を使った観光スポットをご紹介してきました。

みとしーのようなメジャーな観光スポットから、あまり名前を聞かないようなスポットまで様々でしたね。駿豆線には、まだ見ぬ魅力が隠れていそうです。


沼津港の水門
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう