絶景たくさん!西伊豆の人気観光スポットおすすめ12選

西伊豆のおすすめ観光スポット12選。夕陽が美しいことで有名な西伊豆。堂ヶ島や黄金崎など、西伊豆には絶景を臨める景勝地が沢山あります。個性的な海水浴場に、国内では珍しいトンボロ現象、洞くつなど、冒険心をくすぐる景色に出会えること間違いなし!


アイキャッチ写真提供:静岡県観光協会

西伊豆の夕陽は日本一

西伊豆の恋人岬からの夕陽
写真提供:静岡県観光協会
「日本一」と称される、西伊豆の夕陽。有名な堂ヶ島や黄金崎などの観光スポットはもちろん、どの市町村からでも夕陽を鑑賞することができます。

燃えるような真っ赤な太陽が、海と空をオレンジ色に染め上げ、気が付くと暗闇に変わっている。そんな夕陽が生み出す不思議な感動を、家族や恋人、友達と共有してみませんか?
※西伊豆の夕陽スポットはこちらをチェック

もちろん西伊豆の居所は夕陽だけではありません。続いては西伊豆で人気の観光スポットをご紹介していきます。

西伊豆の人気観光スポット①西天城高原道路

西伊豆の高原
出典:PIXTA
高原のドライブ・ツーリングコースとして知られる西天城高原道路。標高は750mで、土肥峠から仁科峠をまたぐ山岳道路で、西伊豆スカイラインにも続いています。宇久須の街並みや富士山、そして西伊豆の海を見渡せる、360度絶景パノラマが広がっています。

また、高原途中にある「牧場の家」では、お土産や牛乳たっぷりの濃厚ソフトクリームが販売されています。

基本情報(牧場の家)

所在地:〒410-3501 静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須3609−1
営業時間:午前9時~午後4時まで
定休日:水曜日(繁忙期は変更あり)
電話番号:0558-55-0787

▼合わせてこちらもチェック!

西伊豆の人気観光スポット②恋人岬

西伊豆の恋人岬
写真提供:静岡県観光協会
「恋人たちの聖地」と親しまれている恋人岬。海に突き出た展望台からは、富士山や駿河湾、南アルプスの美しい山々を臨むことができます。

展望台には、「ラブコールベル」と呼ばれている鐘が設置されており、愛しい人の名前を呼びながら鐘を鳴らすと、永遠の愛が叶うという謂れがあります。

基本情報

所在地:〒410-3304 静岡県伊豆市小下田3135-7
電話番号:0558-98-1212
駐車場:有(無料)
アクセス:伊豆箱根鉄道『修善寺駅』より東海バス70分「恋人岬」下車

▼合わせてこちらもチェック!

西伊豆の人気観光スポット③黄金崎クリスタルパーク

提供:instagram mymelody0614
「黄金崎クリスタルパーク」は、現代ガラス専門の美術館。およそ40点もののガラス作品が展示されています。中でも人気なのが「万華鏡の世界」。万華鏡作家の新作やユニーク作品まで、鏡の不思議な世界を体感することができます。

夕陽の絶景スポットで知られている「黄金崎」へ徒歩で行くことができるので、ぜひ合わせて訪れたいところ。

基本情報

所在地:〒410-3501 静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須2204-3
営業時間:9:00~17:00
定休日:年中無休
電話番号:0558-55-1515
駐車場:無料
料金:大人…800円、小人…400円
アクセス:伊豆箱根鉄道駿豆線『修善寺駅』より、東海バス「松崎」行きに乗り「黄金崎クリスタルパーク」下車

西伊豆の人気観光スポット④黄金崎

西伊豆にある黄金岬
その名の通り、夕陽で黄金色に染まる岸壁で知られている「黄金崎」は、西伊豆を代表する絶景スポット。

駿河湾を望む岬は公園になっており、芝生の広場、展望台、全長2㎞ほどの遊歩道があるので、ゆっくり寛ぐことができます。黄金崎を代表する「馬の形に見える岩」にもぜひ注目です!

基本情報

所在地:〒410-3501 静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須3566−7
駐車場:有り

▼合わせてこちらもチェック!

西伊豆の人気観光スポット⑤大田子海岸

西伊豆の夕陽
出典:写真AC
大田子海岸とえいば、「ゴジラ岩」と呼ばれる奇石メガネッチョと、田子島をシルエットに沈む美しい夕陽で有名なスポット。特に狙い目なのが、9月の秋分の日と3月の春分の日。田子島の男島(写真:左側)と女島(写真:右側)の間を夕陽が落ちていく光景を見ることができます。

大田海岸には展望デッキや駐車場、近くにはトイレやシャワーなどもあるので、小さな子供連れのファミリーにも安心です!

基本情報

所在地:〒410-3515 静岡県賀茂郡西伊豆町田子
電話番号:0558-52-1114(西伊豆町役場)
駐車場:有り(無料)
アクセス:伊豆箱根鉄道駿豆線『修善寺駅』より、東海バス「松崎」行きに乗り「大田子」下車

西伊豆の人気観光スポット⑥田子瀬浜海岸

西伊豆の断崖絶壁と海
出典:PIXTA
シュノーケリングスポットとしても有名な「田子瀬浜」。海の透明度はもちろん、熱帯魚をはじめ色鮮やかな魚たちを多く見ることができます。

湾の中にあるので、波も比較的穏やか。海岸の反対側にある小さな無人島まで泳いで行くことも可能です。島には洞窟があったりするので、ちょっとしたアドベンチャー気分を味わえますよ!

基本情報

所在地:〒410-3515  静岡県賀茂郡西伊豆町田子
電話番号:0558-52-1114(西伊豆町役場)
駐車場:有り(無料)

西伊豆の人気観光スポット⑦加山雄三ミュージアム

西伊豆のミュージアム
出典:flickr fujitariuji
作曲家・画家であり、若大将の愛称で親しまれている加山雄三さんのミュージアム。館内には、加山雄三さんの絵画や秘蔵フィルム、楽器、プライベートショットなどが展示されています。

他にもレストランや、お土産も充実しているので、ランチがてら立ち寄ってみるのもおすすめ◎

基本情報

所在地:〒410-3514 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2048−1
営業時間:8:30~16:30(最終入館16:00・年中無休)
電話番号:0558-52-1122
駐車場:有り
アクセス:
・伊豆箱根鉄道『修善寺駅』から東海バス「松崎」行きに乗車
・伊豆急『下田駅』から東海バス「堂ヶ島」行きに乗車、「堂ヶ島」下車

西伊豆の人気観光スポット⑧三四郎島

提供:instagram aimi0316
三四郎島とは、西伊豆町の堂ヶ島の沖合にある4つの島、「伝兵衛島」「中ノ島」「沖ノ瀬島」「高島」のこと。ここでは、干潮時に海底が現れ、陸と島が道となって繋がる「トンボロ現象」を見ることができます。トンボロ現象は、手前にある「伝兵衛島」と陸地の間に現れ、実際に歩いて島に行くことが可能です。

道といえど、元は海底なので足元は滑りやすくなっています。サンダルは避け、スニーカーなどを歩きやすい靴を履いていくのがベストです。この神秘的な現象は毎日起こるものではなく、時季や天候、海の状況によって見られないこともあるので、事前の情報確認は必須です。

基本情報

所在地:〒410-3514 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科
駐車場:有り(無料)
西伊豆観光ガイド:三四郎島トンボロ現象の最新情報はこちら

西伊豆の人気観光スポット⑨堂ケ島(天窓洞)

西伊豆の堂ヶ島
出典:flickr hiroshi ataka
「伊豆の松島」とも称される堂ヶ島は、リアス式海岸ならではの独特な景観が美しい景勝地。中でも人気なのが、海の浸食によって生み出された洞くつを船でクルージングする洞くつめぐり。見どころは何といっても天窓洞。写真のように洞くつの天井部分がぽっかり空いており、そこから光が差し込むことで、幻想的な光景を生み出しています。

また、堂ヶ島公園内にある全長1.5km.の遊歩道では、天窓洞の下を通る遊覧船を見ることができます。展望台や休憩所もあるので、合わせて立ち寄りたいところ。

基本情報

所在地:〒410-3514 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2060(堂ヶ島マリン)
電話番号:0558-52-0013
駐車場:有り
アクセス:
伊豆箱根鉄道『修善寺駅』から東海バス「松崎」行き乗車
伊豆急行『下田駅』から東海バス「堂ヶ島」行き乗車、「堂ヶ島」下車

日本一の夕陽を独り占め!堂ヶ島ニュー銀水

堂ヶ島のホテルと夕陽
観光スポットではないのですが、夕陽の絶景を独り占めできる堂ヶ島の有名ホテルをご紹介します。

ホテルの名前は「堂ヶ島ニュー銀水」。全室絶景オーシャンビューを楽しむことができるリゾートホテルです。上記でご紹介した三四郎島や駿河湾を一望できる他、10月~3月にかけては、日本の夕陽百選にも選ばれた堂ヶ島の夕陽をホテルから鑑賞することができるのです。

【期間限定!夕陽を眺めながらワインが楽しめるサービス】

堂ヶ島のホテルと夕陽
堂ヶ島ニュー銀水では、夕陽の見頃である2017年10月10日~2018年の3月上旬まで、メインロビーにてワインサービスを開催しています。(無料です)落日と共にオレンジに染まる水平線、片手にはワイン……贅沢すぎる空間です。

絶景の他にも、オーシャンビューの展望大浴場や露天風呂、西伊豆の食材を使った贅沢な料理、小さな子供も遊べるプールや、シュノーケルも楽しめる透明度の高いビーチなど、施設も充実!
【基本情報】
所在地:〒410-3514 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2977−1
電話番号:0558-52-2211
アクセス:
伊豆急行『下田駅』より東海バス「堂ヶ島」下車、送迎バス5分
公式HP:http://www.dougashima-newginsui.jp/

西伊豆の人気観光スポット➉乗浜海水浴場

出典:PIXTA
「乗浜海水浴場」は、海岸の長さは150mほどの小さな海岸で、波が静かな海水浴場として知られています。こじんまりとした海水浴場でありながら、ライフセイバーも常駐しているほか、シャワーやトイレもあるので、安心して海水浴を楽しむことができます。沖には堂ヶ島の島々が見えるので、景観も良好です◎

基本情報

所在地:〒410-3514  静岡県賀茂郡西伊豆町仁科
駐車場:有り(有料)
アクセス:
『修善寺駅』から東海バス「松崎」行き乗車、「乗浜」下車
『下田駅』から東海バス「堂ヶ島もしくは田子上」行き乗車、「乗浜」下車

西伊豆の人気観光スポット⑪室岩洞

西伊豆の海
出典:PIXTA
冒険・探検好きにおすすめのスポットが、この室岩洞。江戸時代から昭和の初期まで石切り場とし活用されていました。今は観光整備がされているので、ちょっとスリルのある洞くつ探検みたいな感覚で、採掘場跡を探索することができます。洞くつを抜けた先は開けた展望台になっており、松崎の美しい海を眺めることができます。

洞くつ内の電気は16時半~17時には消灯してしまうため、要注意。洞くつ内にはライトが設置されていますが、念のため懐中電動があると◎

基本情報

所在地: 〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部816-1
電話番号:0558-42-0745 (松崎町観光協会)
駐車場:無料(普通3~4台)
アクセス:
伊豆急行『下田駅』より東海バス「松崎・堂ヶ島」方面行き乗車、松崎で「雲見入谷 雲見入谷行」に乗車、「造船所」下車
伊豆急行『修善寺駅』より東海バス「松崎・堂ヶ島」行き乗車。

西伊豆の人気観光スポット⑫雲見海水浴場

HITOMIさん(@hi_02.k)がシェアした投稿


提供:instagram hi_02.k
天気が良い日には、正面に富士山を見ることができる「雲見海水浴場」。海岸の長さはおよそ200mと規模は小さいものの、最近ではダイビングスポットとして人注目されています。

ビーチには「渚の足湯」が設置されているほか、少し歩くと水着着用で入浴できる「赤井浜露天風呂」があります。泳いで冷えた体も、すぐ近くにある温泉で温めることができる、他にはない海水浴場です!更衣室や飲食店はないので、要注意。

基本情報

所在地:〒410-3615 賀茂郡松崎町雲見
電話番号:0558-42-3964 (松崎町企画観光課)
駐車場:有り(1000円)
アクセス:
伊豆急行『下田駅』より東海バス「松崎・堂ヶ島」行き乗車、松崎バスターミナルから「雲見入谷・石廊崎灯台行き」に乗り換え、「雲見浜」バス停下車

西伊豆には絶景スポットがたくさん!

提供:instagram ai.8008
日本の夕陽百選にも選ばれている、西伊豆エリア。特に堂ヶ島の夕陽は、ぜひ一度は見てみたいもの。

夕陽以外でも、日本では数カ所しか見ることができないトンボロ現象、海水浴場やダイビングスポットも多数あるので、海を楽しみたい方にオススメです。

次の週末は、夕陽を眺めながら、ロマンティックで優雅な休日を西伊豆で過ごしませんか?

恋人岬のラブコール
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード