下田を観光するならここ!おすすめスポット20選

下田は江戸時代に日本が鎖国を打開することのきっかけとなった場所です。当時から残る歴史的景観や、ペリーロードなど伝統文化を感じられるスポットが多数あります。また、水質が抜群に良く、海外リゾートのような白い砂浜のビーチも存在し、魅力がたくさんある街です。


アイキャッチ画像出典:写真AC

下田ではどんな観光ができるのか?

下田 観光 画像出典:写真AC
下田は6つの地区から成り立ち、地区によって観光の特色が異なるので、さまざまな楽しみがあります。たとえば、下田地区は海上交通の要衝であり、日本開国の歴史観光、白浜地区は日本有数の浜辺スポットでマリンスポーツで賑わいます。

下田の歴史を感じられる観光スポット

みなさん、下田と言えば何を思い浮かぶでしょうか?
江戸時代、ペリーの黒船来航により日米和親条約を結んで以降、日本でいくつか港が開港になりましたが、ここ下田はそのうちの1つです。西洋の文化が入り込み、交流があったことでさまざまな文化が残っています。一方で、幕末以降にから残存している石倉やなまこ壁など日本の伝統文化も保存されています。

ペリーロード

下田 観光 画像出典:ajari
ペリーロードとは、江戸時代鎖国していた日本に対して開国を求めにやってきたマシューペリーが、下田に上陸した後に歩いたとされる道のことです。距離は約700mあり、下田港から了仙寺まで平滑川沿いを指します。現在でもなお、江戸時代から明治時代に栄えていた街の風情が残っています。たとえば、映画やドラマのロケ地として使われる「柳橋」、伊豆石やなまこ壁の家並み、料亭や遊郭など下田の風情や歴史を十分に感じることができます。

ペリーロードの基本情報

住所:〒415-0023 静岡県下田市3丁目
お問い合わせ:0558-22-1533

ペリーロードに行った人の口コミ

実際にペリーロードに行った人の口コミです。

下田はペリーが上陸した地としても有名です。ペリーロードは昔懐かしいレトロな雰囲気あるストリートです。
出典:じゃらん

詳細は伊豆下田観光協会のホームページをご確認ください。

なまこ壁や伊豆石で建築された建物

なまこ壁とは目地の部分が漆喰で盛り上がっており、その様子がなまこに似ている壁のことです。静岡県松崎町などで見かける壁塗りですが、下田でも見ることができます。伊豆石とは、伊豆半島でとれる青い安山岩類のことです。地元で採れるものを使って建物が形成され、現在にも残っている風情ある街並みを伺えます。

了仙寺

ペリーが来航して以降、ペリーの一向を応対していた場所が了仙寺です。その際に日本とアメリカが異文化交流した様子は、宝物館で展示されています。下田について調べたい、ペリーに関する情報を知りたい方にはぜひお勧めの場所です。

了仙寺の基本情報

住所:〒415-0023 静岡県下田市三丁目12−12
お問い合わせ:0558-22-0657
駐車場:あり
アクセス:伊豆急下田駅から徒歩10分

了仙寺の口コミ

実際に了仙寺に行った人の口コミです。

『了仙寺』さんの境内には、『アメリカジャスミン』があり、5月になると、満開になり、可愛らしいお花と香りが楽しめそうです。
出典:じゃらん

詳細は了仙寺のホームページをご確認ください。

伊豆白浜神社

下田 観光 画像出典:写真AC
白浜海岸からほど近い白浜神社。伊豆で最古の神社として知られ2400年ほどの歴史があります。樹齢2000年を超える大木や境内にある見目弁財天では
男女の縁結びに効果があると言われており、観光客にとって魅力のスポットとなっています。また、芸能人の西城秀樹さんの神前結婚式の場所は、ここ伊豆白浜神社と言われています。

伊豆白浜神社の基本情報

住所:〒415-0012 静岡県下田市白浜2740
営業時間:9時00~17時00
お問い合わせ:伊豆白浜神社 0558-22-1183
駐車場:あり。60台(無料)ただし夏(7月中旬~8月末)は有料
電車でのアクセス:伊豆急行伊豆急下田駅よりバスで約10分
車でのアクセス:東名沼津ICより南に国道136号→135号で1時間半

伊豆白浜神社の口コミ

実際に伊豆白浜神社に行った人の口コミです。

伊豆最古の神社で歴史ある神社です。
樹齢二千年を超える大木があり、その大きさは圧巻です。
恋愛成就にもご利益があります。
出典:じゃらん

詳細は伊豆白浜神社のホームページをご確認ください。

稲田寺

お吉の恋人だった船大工の鶴松の墓が祀られています。お吉とは芸妓として活躍していましたが、ハリスの侍妾として仕えてから唐人として、ハリスに仕え終わった後も罵られ悲劇な人生を送りました。晩年、鶴松にも先を絶たれ、彼の墓前で冥福を祈ったと言われています。また、指定文化財である阿弥陀如来坐像も祀られており、下田の歴史を感じられます。

稲田寺の基本情報

住所:〒415-0021 静岡県下田市1-14-5
お問い合わせ: 0558-22-3085
駐車場:あり
電車でのアクセス:伊豆急下田駅出口から徒歩約3分
:蓮台寺駅出口から徒歩約35分


詳細は稲田寺のホームページをご確認ください。

宝福寺

宝福寺は大きく2つのことで知られています。1つは、唐人お吉物語。唐人お吉物語とは、下田一の芸子さんであったお吉は唐人の世話をしたことで、侮辱され続け最後は自殺を図ってしまったお話です。お吉の物語が残る唐人お吉記念館でには、波乱万丈のお吉の人生がの様子が残されています。2つ目の物語は、坂本龍馬のお話です。坂本龍馬が脱藩の罪を許された謁見の間がここ宝福寺です。現物の謁見の間は現在でも残されており、その歴史の様子を学ぶことができます。

宝福寺の基本情報

住所:〒415-0021 静岡県下田市1丁目18−26
営業時間:午前8時~午後5時(年中無休)
お問い合わせ:0558-22-0960
電車でのアクセス:下田駅から徒歩5分
料金:中学生 200円 ・高校生 200円 ・大人 400円

宝福寺の口コミ

実際に宝福寺に行った人の口コミです。

唐人お吉の墓があることで有名なお寺。中に記念館もあり、お吉のほかハリスにゆかりのある品々が展示されていて、興味深く見学できました。
出典:じゃらん

安直楼

安直楼とは「お吉」が開いた下田で一番古いお寿司屋さんです。ハリスの侍妾となったお吉が下田に戻った時に開業しました。お吉の不運な人生をつづった資料や遺品が今なお残っています。

安直楼の基本情報

住所:〒415-0023 静岡県下田市3丁目5−21
営業時間:10時~20時(入館~9:30まで)
お問い合わせ:0558-22-0048
電車でのアクセス:伊豆急行下田駅より城山公園方面へ徒歩15分


詳細は安直楼のホームページをご確認ください。

下田のおすすめ観光スポット

下田はジオパークにも認定されており、地形や地質という点でも優れています。下田を歩きながら、自然の景観を楽しんだり、雨の日でも楽しめる館内の観光スポットなどもたくさんあります。ぜひ、観光の際にお役立てください。

下田の遊覧船

下田港からでる遊覧船に乗って、下田の港を周遊します。下田全体の街並み、吉田松陰がかくまった場所として知られている弁天島、寝姿山など下田を代表する観光名所を確認できます。秋から春にかけては、カモメの餌付けも可能です。

下田遊覧船乗り場

住所:〒415-0000 静岡県下田市外ケ岡19
お問い合わせ:0558-22-1151
料金:無料
所要時間:1周約20分
運賃:大人1,200円 小人 600円


詳細は下田の遊覧船のホームページをご確認ください。

下田公園

下田 観光 画像出典:写真AC
下田公園は伊豆を代表する公園。冬には桜や椿、春にはつつじ、初夏にはあじさいなど四季折々さまざまな自然を観察できます。江戸時代にペリーが来航した際には、新種の植物として認められた植物が多数あり、ペリーがその後、持ち帰ったとされる植物が現在でも咲いています。また、園内には日米の開国を記念した記念碑や、伊豆七島を一望できる展望台など景勝地としても人気があります。

下田公園で行われるあじさい祭り

毎年、下田公園では6月になると、下田あじさい祭りが開催されます。約15万株300万輪と言われており、日本でもこれほど多くのあじさいをみることができるところはそんなにありません。色とりどりの美しいあじさいを見ながら、ウォーキングの場所するにはうってつけの場所です。
あじさいの開花状況はこちらから確認できます。

あじさい祭りの口コミ

実際にあじさい祭りに行った人の口コミです。

今まで神奈川の有名なあじさいスポットへ行きましたが、ここが一番だと思います。
色鮮やかさと花の量が群を抜いております。
言うなれば、通路の両方からあじさいが迫ってくる感じで、あじさいのトンネルのようです。
オススメスポットです。
出典:じゃらん

下田公園の基本情報

住所:〒415-0023 静岡県下田市3丁目3-1174
お問い合わせ:0558-22-3913
料金:無料
駐車場:あり(無料)※6月に行われるあじさいまつり期間中は500円。
100台
車でのアクセス:東名高速道路・沼津ICより国道414号経由 約2時間
バスでのアクセス:東海バス 下田公園下を下車 約7分
徒歩でのアクセス:伊豆急行下田駅より徒歩約20分

下田公園の口コミ

実際に下田公園に行った人の口コミです。

小高い丘の上にある『下田公園』さんからは、『下田港が一望』出来ます。3箇所ある展望台からは、それぞれ異なった眺望が楽しめます。
出典:じゃらん


詳細は下田公園のホームページをご確認ください。

下田海中水族館

下田 観光 画像出典:Mayuki Sawatari
ペリー号とよばれる大きな水槽の中におよそ13000匹もの魚が遊泳しています。下田海中水族館は、お客様と海洋動物が直接触れ合える機会が多いことが特徴です。たとえば、ドクターフィッシュのいる水槽の中に手を入れたり、イルカやアシカに実際にエサをあげられる体験コーナーもあります。またペダル付のボートを使って、泳いでいる目の前のイルカの場所まで近づくことが可能です。

下田海中水族館の基本情報

住所:〒415-0023 静岡県下田市3丁目22−31
お問い合わせ:0558-22-3567
料金:大人:2,000円 小人:1,000円
駐車場:200台(無料・大型バス可)
ペット:ケースやバッグの中に入れること
アクセス:伊豆急行下田駅から徒歩25分・タクシー5分・定期バス7分

下田海中水族館の口コミ

実際に下田海中水族館に行った人の口コミです。

イルカのショーなどよかったです。子供が喜ぶようなところかと思います。色々な魚もいて、水族館が好きな方はいいと思います。
出典:じゃらん

詳細は下田海中水族館のホームページをご確認ください。

竜宮窟

下田 観光 画像出典:Izu navi
竜宮窟は伊豆半島のジオパークに認定されており、波の浸食によってできた洞窟です。洞窟を上からみるとハートの形になっており、恋人たちにとってのパワースポットとして、人気があります。天窓から差し込む光が差し込む洞窟内は幻想的な世界観を演出します。

竜宮窟の基本情報

住所:〒415-0029 静岡県下田市田牛
お問い合わせ:0558-22-1531
駐車場:あり(大型バス不可)
駐車料金:夏季有料
電車とバスでのアクセス:伊豆急行線 伊豆急下田駅より「田牛」行きバスで約20分
前の浜下車、徒歩3分
車でのアクセス:
東名/厚木IC→小田原厚木道路/小田原→真鶴道路→熱海→下田
沼津経由)東名/沼津IC→<R1・R136>→修善寺・湯ヶ島・天城峠→下田

竜宮窟の口コミ

実際に竜宮窟に行った人の口コミです。

伊豆旅で宿のかたにすすめられて立ち寄りました。こちらは駐車場も広くすぐにパーキングできました。観光客も少な目でゆっくり見て回れます。ハートの入江が神秘的、パワースポットというのも納得。おすすめです。
出典:じゃらん

詳細は竜宮窟のホームページをご確認ください。

寝姿山展望台

下田 観光 画像出典:写真AC
下田港や伊豆七島を始めとした伊豆全体を見渡すことができる寝姿山展望台。ここは富士箱根伊豆国立公園に位置し、寝姿山の名前の由来は女性が仰向けで寝ている姿に似ていることから付けられました。

寝姿山展望台の基本情報

住所:〒415-0016 静岡県下田市東本郷1丁目3−2
料金:往復乗車券:大人1,030円 小人510円
お問い合わせ:下田ロープウェイ 0558-22-1211
駐車場:あり(無料)

寝姿山展望台の口コミ

実際に寝姿山展望台に行った人の口コミです。

晴れて暖かくてとても素敵な景色を見る事ができました。
園内の手入れが行き届いているしとても良いお散歩コースだと思います。
行って良かったです。
出典:じゃらん

詳細は寝姿山展望台のホームページをご確認ください。

村上合掌造り民芸館

世界遺産の飛騨白川郷の馬狩部落から移築して建てられた村上合掌造り民芸館。日本で一番大きい5階建ての合掌造りの文化財です。門をくぐると囲炉裏の焚付を見学できます。民芸館の所有者様との談話により、合掌造りの起源や農機具、人力車などの展示物を使っていた背景を教えてもらえます。

村上合掌造り民芸館の基本情報

住所:〒415-0023 静岡県下田市三丁目26−27
時間:AM 9:00~PM 5:00
料金:大人600円、幼・小学生300円
お問い合わせ:0558-22-2764
駐車場:約10台
車でのアクセス:伊豆急下田駅より車で5分
徒歩でのアクセス:伊豆急下田駅より徒歩約25分

村上合掌造り民芸館の口コミ

実際に村上合掌造り民芸館に行った人の口コミです。

外見はとにかく凄く、でかく、やっぱりどこか懐かしさを感じる建物です。
さすがの合掌造りです。
中に管理人的なおじさんが居て、囲炉裏に案内させられておじさんと話を。
口はお世辞にも良いとは言えないですが(笑)根は良い人ってのは分かります。
色々な話をおじさんが話してくれたり、ちょっとしたクイズ?や、おじさんに美味しいお茶やお茶菓子をご馳走になりました。
中も見学すると、また外から見たのと違い、広く感じました。
合掌造りを見れてとても良かったです。
見に行った甲斐は有りました
出典:じゃらん

詳細は村上合掌造り民芸館のホームページをご確認ください。


下田でおすすめな海水浴場

下田は日本有数の海水浴場があります。水の透明度が抜群に良く、海外からの観光客も夏になると、やってくるほどです。ファミリーで楽しめるビーチから、あまり人目を気にしなくて良いビーチ、マリンスポーツの設備が整っているビーチなどさまざまなビーチが勢ぞろい。自分自身にあった海水浴場が見つかるはずです。

白浜大浜海水浴場

下田 観光 画像出典:Izu navi
天気が良いとゴールデンウィーク終了から、海に入ることができる白浜大浜海岸。
透明感は抜群に良く、環境省の評価ランキングでAAAに指定されています。全国区的にも有名であり、多くの家族ずれの観光客やサーファーで賑わいます。真夏のシーズンになると激混みになりますので、7月の前半から中旬くらいの海水浴がおすすめです。

白浜大浜海水浴場の基本情報

住所:〒415-0012 静岡県下田市白浜
時間:9時00~21時30分
お問い合わせ:伊豆白浜観光協会 0558-22-5280
駐車場:あり(大型バス不可)
駐車料金:オフシーズン 1日1,000円、
シーズン中1,500円~2,000円
電車でのアクセス:伊豆急行伊豆急下田駅から9番バスに乗り、白浜海岸下車
車でのアクセス:東名高速沼津ICから2時間

白浜大浜海水浴場の口コミ

実際に白浜大浜海水浴場に行った人の口コミです。

砂浜・海ともにとてもきれいです。関東周辺でこんなにきれいな海を見られる所はそうそうないと思います。車通りからも海が見えるので、ドライブしながら景色を楽しむのにもおすすめのスポットです。
出典:じゃらん

詳細は白浜大浜海水浴場のホームページをご確認ください。

吉佐美大浜海水浴場

白浜大浜海水浴場と並ぶ砂浜のビーチで、多くの観光客で賑わいます。周辺には別荘地があり、4分の1が外国人の所有者であり外国人客も多いことが特徴です。外国人の多さ、きれいな砂浜のロケーションにより、異国情緒な気分に浸れます。

吉佐美大浜海水浴場の基本情報

住所:〒 静岡県下田市吉佐美1900−13
営業期間:7月中旬~8月下旬
お問い合わせ:0558-22-1531
駐車場:500台
電車でのアクセス:
車でのアクセス:下田から車で10分
バスでのアクセス:伊豆急下田駅よりバス10分。
タクシーでのアクセス:伊豆急下田駅より12分

吉佐美大浜海水浴場の口コミ

実際に吉佐美大浜海水浴場に行った人の口コミです。

下田にある9つのビーチの中でも、「白浜大浜」と並ぶ人気のビーチスポットです。外国の方にも人気があり、海外に来たかのような雰囲気も。
出典:じゃらん

詳細は吉佐美大浜海水浴場のホームページをご確認ください。

多々戸浜海水浴場

下田 観光 画像出典:Izu navi
サーフィンやマリンスポーツをする人の中で有名な多々戸浜海水浴場。周辺にはハマユウの花が咲き、南国をイメージする景色が広がります。水質の透明度は高く、砂は白砂でさまざまなお客様に愛されています。設備も良く、年間通じて温水シャワーの施設をご利用できます。

多々戸浜海水浴場の基本情報

営業時間:7月の中旬~8月の下旬
住所:〒415-0028 静岡県下田市吉佐美
お問い合わせ:0558-22-2211
駐車料金:1日1500円以上
駐車場:129台
バスでのアクセス:伊豆急下田駅よりバス7分で
「多々戸」バス停下車して徒歩3分
タクシーでのアクセス:伊豆急行下田駅からタクシー7分

多々戸浜海水浴場の口コミ

実際に多々戸浜海水浴場に行った人の口コミです。

とてもきれいな海水浴場です♪
波があるので子供達も大満足。砂浜なので砂で遊ぶこともできます。海の家もあります。シャワーが4分200円ぐらいで使えるのでよく行きます。おすすめです。
出典:じゃらん

詳細は多々戸浜海水浴場のホームページをご確認ください。

九十浜海水浴場

下田 観光 画像出典:Izu navi
下田の穴場のビーチ九十浜海水浴場。風光明媚なロケーションで、ネットでの反響によって、訪れる観光客も増えてきている場所です。遠浅であるため、シュノーケリングや磯遊びのレジャーが向いていて、家族みんなで楽しめます。

九十浜海水浴場の基本情報

住所:〒 静岡県下田市吉佐美1900−13
営業期間:7月中旬~8月下旬
お問い合わせ:下田市観光協会 0558-22-1531
駐車場:120台
バスでのアクセス:伊豆急行伊豆急下田駅から南伊豆東海バス爪木崎行きで15分
徒歩でのアクセス:グリーンエリア前下車、徒歩7分
車でのアクセス:伊東マリンタウンより車で1時間40分
バスでのアクセス:伊豆急下田駅よりバス15分
タクシーでのアクセス:伊豆急下田駅より13分

九十浜海水浴場の口コミ

実際に九十浜海水浴場に行った人の口コミです。

とてもきれいな海水浴場です♪
波があるので子供達も大満足。砂浜なので砂で遊ぶこともできます。海の家もあります。シャワーが4分200円ぐらいで使えるのでよく行きます。おすすめです。
出典:じゃらん

詳細は九十浜海水浴場のホームページをご確認ください。


下田のおすすめグルメ

下田の名産品をみなさんご存知ですか?実は下田は金目鯛の水揚げ高は全国№.1と言われています。そのため、下田の港周辺にはたくさんの料理屋があり、金目鯛をはじめとした海鮮料理があります。それでは、下田でおすすめな金目鯛の料理を提供しているところをご紹介いたします。

漁師料理 えび満

えび満で有名なものと言えば、漁心めし。TV番組「メレンゲの気持ち」で石ちゃんが絶賛した豪華海鮮丼です。炙りキンメをたっぷりつかい、香ばしい風味を醸し出します。また、金目の炙り刺しも人気であり、炙ってできた焼き目が金目鯛の脂の香りを一層引きだし、食欲をそそらせてくれます。

漁師料理 えび満の基本情報

〒415-0012 静岡県下田市白浜409-1
電話番号:0558-22-1156
営業時間:11:00~20:00
詳細は漁師料理 えび満の公式ホームページをご確認ください。

魚助

金目鯛を雑炊に入れて食べることができるのが特徴の魚助。金目鯛の大きい切り身を石焼雑炊にふんだんにいれ、金目鯛の旨味がぎゅっと詰まった特性スープは、ご主人絶品の料理です。下田で金目鯛を雑炊にして食べることができる唯一のお店です。

魚助の基本情報

〒415-0012 静岡県下田市一丁目6-8
電話番号:0558-27-3330
営業時間:11:30 ~ 15:00・17:00 ~ 22:00
詳細は魚助のホームページをご確認ください。

魚河岸

金目鯛を使ったメニューが多数そなえられている魚河岸。金目鯛の定食から、下田のソウルフードとされる甘辛の金目鯛の煮付け、味噌味の金目包葉味噌焼き定食などさまざまな工夫をこらした金目鯛の料理を、リーゾナブルな値段でお楽しみできます。

魚河岸の基本情報

〒415-0035 静岡県下田市東本郷一丁目1-12
電話番号:0558-27-1552
営業時間:11:00 ~ 20:30
詳細は魚河岸の公式ホームページをご確認ください。

魅力いっぱいの下田

下田は、江戸時代より異文化交流があった場所。日本独自の伝統文化が残りつつ、当時の歴史を感じさせる絶好の場所。また、下田はそれだけでなく、白い砂浜できれいな海水浴場を多数持ち、夏のシーズンには多数観光客がやって来る魅力的な街です。ぜひ、旅の行程にお役立てください。

 

下田周辺の観光スポットについて紹介している記事です。


このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう