浄蓮の滝が伊豆最大級の名瀑として観光される理由とは?

マイナスイオンの自然に包まれ、心が癒される浄蓮の滝。観光のメインのスポットではないですが、この地に伝わる女郎蜘蛛の伝説やこの地で初めて発見された「ハイコモチシダ」など魅力の宝庫!そんな浄蓮の滝の魅力に迫ります。


アイキャッチ画像出典:aotaro

浄蓮の滝ってどんなところ?

浄蓮の滝の水しぶき 画像出典:whity
浄蓮の滝とは伊豆市の湯ヶ島にある伊豆最大級の名瀑。「浄蓮」の名前の由来は、以前ここの近くに建てられていた「浄蓮寺」の名前にちなんだものだと言われています。滝は伊豆の頭部が噴火した際にでてきた玄武岩によって生成され、現在では落差が25m、幅は7m。日本の滝100選にも選ばれており、荘厳な滝の様子は写真を撮るのにもぴったりの場所です。

浄蓮の滝の口コミ

浄蓮の滝に実際に行った人の口コミはこちらです。

天城越えという歌のなかにも出てくる浄蓮の滝。中伊豆から東伊豆に抜ける国道沿いにあります。休憩がてらによるとマイナスイオンいっぱいで落ち着きますよ。
出典:じゃらん

浄蓮の滝の魅力について

浄蓮の滝をアップに撮った画像 画像出典:写真AC館
浄蓮の滝の滝つぼにはエメラルド色で神秘的な色をしております。ここには、女郎蜘蛛によって不運な人生を送ることになる農夫の伝説、石川さゆりのヒット曲「天城越え」の歌碑が祀られています。
浄蓮の滝にある天城越えの記念碑 画像出典:写真AC館
その他、滝の周辺にはハイコモチシダと呼ばれるシダ植物が生息し、1917年に国内で初めて浄蓮の滝で発見されたことから別名を『ジョウレンシダ』とも呼ばれています。現在では、県指定天然記念物にも指定され保護されています。

浄蓮の滝付近にある天城国際鱒釣場

天然のアマゴとニジマスをそのまま????

shunさん(@shushushun333)がシェアした投稿 –


浄蓮の滝の滝つぼ周辺では、知る人ぞ知る釣り場があります。鱒釣りの場所として、ニジマスとアマゴが放流されています。釣竿を持っていなく、突然の訪問にも対応しており、釣竿や餌のレンタルも行っています。マイナスイオンあふれる自然の中で釣りを楽しみ、釣った魚を仲間と一緒においしく頂きましょう。

浄蓮の滝付近にある天城国際鱒釣場の基本情報

    営業時間:
  • 3月20日~9月30日 9:00~16:00 (最終入場)
  • 10月1日~3月19日 9:00~15:30 (最終入場)
  • 電話番号:0558-85-1441
  • アクセス:
  • 【バス】
  • 伊豆箱根鉄道修善寺駅より東海バス4番乗り場で乗車33分「浄蓮の滝」で下車
  • 【お車】
  • 修善寺より約30分国道414号沿い
  • 駐車場:有
  • 所在地:〒410-3206 静岡県伊豆市湯ケ島浄蓮滝
天城国際鱒釣場の場所

浄蓮の滝観光センター

浄蓮の滝観光センターは旅人がほっと一息休める寛ぎの場。レストランや伊豆の特産品、わさびソフトなど販売しています。観光センター内のレストランで食事をすると、本わさびが食べ放題にもなります。また、遠方から滝にやってきた人にとって、無料駐車場もあるので滝に向かう観光客は浄蓮の滝観光センターに一度お立ち寄りすることがおすすめです。
浄蓮の滝観光センターのホームページはこちらからご確認できます。

浄蓮の滝観光センターで売られている人気なメニュー

猪まん・鹿まん
天城名物。軽食として最適です。鹿まんの値段は380円、いのししまんの値段は350円で販売しています。
生わさびソフトクリーム
滝のそばあるわさび田でとれたわさびでつくられた生わさびソフトクリーム。「和」と「洋」が混合され、辛さと甘さが絶妙です。丸岩安藤わさび店では、わさびの見学もできます。
猪カレー
スライスされた猪が入っているカレー。お客様に人気な商品です。

浄蓮の滝観光センターの基本情報

  • 住所:静岡県伊豆市湯ケ島892-14
  • 交通アクセス: 伊豆箱根鉄道修善寺駅下車
  • 東海バスで約35分~浄蓮の滝下車、徒歩約5分
  • 売店の営業時間:8:30~16:30
  • 食堂の営業時間:10:30~14:30 (オーダーストップ)
  • 駐車場:無料駐車場があります。
  • ※駐車場にあるトイレは24時間利用可能です。

浄蓮の滝観光センターの口コミ

浄蓮の滝観光センターに実際に行った人の口コミはこちらです。

伊豆長岡から伊東に向かう途中で立ち寄りました。落差は25mのようですが吸い込まれるような滝です。無料の駐車場が完備されており1回は訪れる価値があると思います。
出典:じゃらん

浄蓮の滝資料館

浄蓮の滝の地質や周辺の歴史や文化を学ぶことができる資料館。浄蓮の滝をふくめ、ここ周辺は中伊豆南エリア・鉢窪山ジオサイトと呼ばれ、地質や景観としても魅力的です。また、この地に古くから伝わる女郎蜘蛛伝説など、この地の観光を詳しく知るには最適な資料館です。

女郎蜘蛛伝説とは?

浄蓮の滝は夏でも冷涼な場所で、人々が立ち入るような場所ではありませんでした。ある時、農夫である「与市」が浄蓮の滝を通り過ぎた際、蜘蛛の糸が足に絡みつきました。その糸を切り株に結びつけ去ろうとすると、その「与市」は滝壺へ吸い込まれてしまいます。そこで、「与市」は今日のことを誰にもはなさないようにと警告されます。「与市」はこの教訓を守り、やがて滝の周辺の名主となり、滝には近づかないよう働きかけるようになりました。しかし、少し時が経ち、後裔の「与左衛門」は代々守ってきた掟を破ってしまい、滝の隣で木を切っていたところ、斧を落としてしまいます。水中からでてきた姫に、木をきってはならないことと、本日あったことは秘密にするよう命じられました。しかし、ある時、この件を酔って口が滑って話してしまい、話し終わると木こりは死んでしまいました。このような出来事により、ジョウロウグモを恐れるようになり、滝に近づくものがいなくなったそうです。

浄蓮の滝資料館の基本情報

  • 住所:静岡県伊豆市湯ヶ島892-14
  • アクセス:浄蓮の滝観光センターの駐車場から5分/修善寺よりバスで40分
  • 電話番号:0558-85-0030
  • 営業時間:8:30~17:00
  • 料金
  • 大人:200円
  • 子ども:100円
地図:


浄蓮の滝を観光する1日のモデルコース

浄蓮の滝は修善寺温泉郷から車で20分で着く場所にあります。浄蓮の滝のみで1日過ごすというより、修善寺温泉で観光した後、浄蓮の滝に行ってみるという観光客が多いようです。ここでは、修禅寺から浄蓮の滝まで楽しく過ごせる観光コースをご紹介いたします。

修禅寺

出発:11:00~
駐車場を降りると、歩いて数分の場所にある修禅寺。弘法大師が開基したと言われる由緒あるお寺です。夏目漱石の「修善寺の大患」や岡本綺堂の「修禅寺物語」などの舞台にもなっており、歴史的に有名な場所です。

修禅寺の基本情報

営業時間:8時30分~16時30分(4月~9月)
8時30分~16時30分(10月~3月)
住所:〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺964

独鈷の湯(とっこの湯)

出発:12:00~
伊豆最古の温泉と言われている独鈷の湯。修善寺川沿いに面し、弘法大師が岩を砕いて、温泉を湧かせたという伝説が残っています。

竹林の小径

出発:12:30~
竹の中にこぼれる光がとてもきれいな小道。小道内はマイナスイオンがあふれ安らぎを感じさせてくれるだけでなく、川沿いには朱色の橋が掛けられており、日本の京の風情を感じることがきます。散策路内にある石畳は、外国人にとって日本をらしさを感じられるようです。小道を歩くと、桂川の清流のせせらぎや木漏れ日が観光客を魅了します。

浄蓮の滝へ向かう

出発:13:00~
修善寺から国道414号線にのり、車で20分で浄蓮の滝につきます。駐車場は浄蓮の滝観光センターを使います。

浄蓮の滝にて

出発:13:30~
浄蓮の滝にて鱒釣りや川遊び、トレッキングなどで過ごせます。また、荘厳な滝の様子や、ハイコモチシダ、サギなど動植物の被写体を写真に撮ってみるのもいいかもしれませんね。

修善寺温泉郷から浄蓮の滝までの道のり

修善寺温泉郷から浄蓮の滝までの道のりです。

浄蓮の滝の基本情報

住所:静岡県伊豆市湯ケ島892-14
アクセス:修善寺駅からバスで40分
駐車場:浄蓮の滝に行く際には浄蓮の滝観光センターを無料でお使いできます。
バスの時刻表:東海バスの時刻表
浄蓮の滝までの行き方浄蓮の滝までの交通アクセス

浄蓮の滝で癒される

光が差し込む浄蓮の滝 画像出典:hoge asdf
マイナスイオンにふれて伊豆の自然に包まれ、釣りをしたり、滝の写真を撮ったりできる浄蓮の滝。観光のメインとして浄蓮の滝に行く人は多くはないかもしれませんが、駐車場があるので、ついでに行くにはぴったりの場所。ぜひ、旅の予定に踏まえてみたらいかがでしょうか。

浄蓮の滝
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード